菱田が今年初V/ミッドナイトF2

2017年8月16日 カテゴリー:
今年初Vを決めた菱田浩二

ミッドナイトF2 16日(決勝戦)
 小倉ミッドナイト競輪の「オッズパーク杯」(A級1、2班戦)は最終日の7Rで決勝が争われ、菱田浩二が今年初Vを飾った。堀僚介と柴田竜史の攻防が注目された一番は、後ろ攻めの堀が、柴田の飛び付きを警戒して打鐘前から一気にスパート。ライン3車で出切ると、柴田は4番手で捲りに構える。一本棒のままレースは進み、堀マークの菱田が、BS4番手から捲り上げた柴田をけん制しながら直線で力強く抜け出した。柴田が2着で、菱田追走の大庭正紀が3着。逃げた堀は5着だった。
【次回開催】
8月20~22日(A級1、2班戦)

バックナンバー

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]