尾崎が開幕レースを飾る/ミッドナイトF2ガールズ

2017年8月28日 カテゴリー:
開幕1Rできっちりと人気に応えた尾崎睦(神奈川)

 28日(2日目)
 小倉ミッドナイト競輪「トータリゼータ熊本杯」(ガールズ&チャレンジ戦)が27日に開幕した。女子の予選(1走目)1Rは、大久保花梨の捲りに飛び付いた尾崎睦が直線一気。2Rは、梅川風子を初手からマークしていた石井寛子が余裕の2番手差し。男子戦の予選で目立ったのは、111期のルーキー境啓亨だ。前回のデビュー戦は予選敗退とほろ苦い結果に終わったが、2場所目の今回は見違えるような動き。鐘4角から単騎で一気にカマすと、捲り上げる樋口有樹郎の追撃を振り切って快勝。3連単8万車券の立役者となった。最終7Rは鶴良生が順当に制した。2日目は女子の予選(2走目)と、男子の準決3番で優出入りを競う。

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]