女子は尾崎、男子は鶴が本命/ミッドナイトF2ガールズ

2017年8月28日 カテゴリー:
力強い走りで勝ち上がった尾崎睦(神奈川)が完全Vを目指す

 29日(最終日)
 小倉ミッドナイト競輪「トータリゼータ熊本杯」(ガールズ&チャレンジ戦)は2日目の攻防。女子の予選(2走目)1Rは、尾崎睦が4番手から梅川風子を捲って快勝。2Rは、石井寛子が大久保花梨の捲りに飛び付いて直線一気を決めた。チャレンジ戦の準決5Rは、富安保充が目標不発の苦しい展開を、1半から自分で捲って大逆転。6Rは、境啓亨と3番手で併走になった橋本祐司が1角から強引に捲って押し切り。7Rは、鐘3半スパートを決めた鶴良生が、好位にハマった東日本勢の追撃を許さず逃げ切った。最終日の6Rガールズ決勝は尾崎、7Rチャレンジ決勝は鶴がともに完全Vを狙って激走する。

バックナンバー

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]