鶴、石井寛がともに完全V/ミッドナイトF2ガールズ

2017年8月30日 カテゴリー:
番手捲りでデビュー2度目のVを決めた鶴良生(福岡)

 29日(決勝戦)
 小倉ミッドナイト競輪「トータリゼータ熊本杯」(ガールズ&チャレンジ戦)は最終日。6Rのガールズ決勝は、石井寛子が俊敏な立ち回りで今年10Vを達成した。主導権は梅川風子。7番手で周回した石井は、打鐘すぎに内を突いて3番手に入ると、2番手から捲りを放った土屋珠里をゴール前で差し切った。7Rのチャレンジ決勝は、平尾一晃の鐘3半発進に乗った鶴良生が、終3角から番手スパートを決めてデビュー2度目のVを飾った。イン切りから九州ラインの3番手に飛び付いた富安保充が2着に入った。
【次回開催】
11月12~14日(オールチャレンジ戦)

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]