宗崎世連が得点最上位/ナイターF2

2017年9月11日 カテゴリー:

 小倉競輪のナイターF2「トータリゼータ小倉杯」が12日に開幕する。直近4カ月の得点は宗崎世連が94.71でトップ。次ぐのはA級2班の宇佐見裕輝で94.44の高得点。初日の出番は、宗崎はもちろん10Rの初日特選。宇佐見は2班のため、9Rの特予選に出走する。チャレンジレースは111期の新人・森川康輔が77.80で得点最上位。

バックナンバー

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]