地元の矢田が予選快勝/ミッドナイトF2

2017年12月 1日 カテゴリー:
初日予選2Rで堂々と逃げ切った矢田晋(福岡)

 2日(2日目)
 小倉ミッドナイト競輪「Kドリームス杯」(A級1、2班戦)が1日に開幕した。予選で目立ったのは2Rに登場した地元・矢田晋の激走。鐘4角5番手スパートで小堺浩二に並びかけると、いったん休んで2角から再加速。マークした太田黒大心の追撃を余裕で振り切った。これで予選は2連勝。元S級の実力者が調子を一気に上げてきた。最終メインの7R特選は、楠木孝志郎が逃げる市橋司優人を3番手から捲って制した。2日目は準決3番を軸に展開。5R楠木、6R宇佐見裕輝、7Rは市橋をそれぞれ本命に推す。

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]