初日特選は大ベテラン萩原に期待/ミッドナイトF2

2018年1月25日 カテゴリー:
初日7R特選は、54歳のベテラン萩原操(三重)が差し脚を披露する

 26日(初日)
 小倉ミッドナイト競輪(A級1、2班戦)が26日に開幕する。今節は95点を超える突出した選手が不在で、V争いは大混戦だ。初日メインの7R特選は、109期のヤング中川勝貴が先行と判断。番手の萩原操に展開が向くとみた。今期は34年ぶりのA級戦で「選手の特徴が分からないし、ミッドナイト競輪を走るのは初めてだよ」と不安げも、大ベテランが味のあるマーク戦で白星をつかむ。

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]