松川高大、山本奨、細田愛未が優勝/ナイターF1ガールズ

2018年3月23日 カテゴリー:
S級優勝の松川高大

 小倉競輪のナイターF1ガールズ戦は最終日の23日、各級の決勝戦を行い、S級は松川高大が今年初Vを挙げた。
 レースは新人・門田凌が逃げて、松谷秀幸と中西大が捲り合う展開。松川高大は両者の後方をぴたりと追って、直線で軽快に抜け出した。中西大が2着、松川高大の番手を回った内藤宣彦が3着。
 A級は、小川丈太の先行に乗った山本奨が今年2度目のV。ガールズは細田愛未が、山原さくらの捲りを追って差し切り勝ちを収め、今年3度目のVを挙げた。

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]