船瀬惇平が2場所連続完全V/ミッドナイトF2

2018年4月30日 カテゴリー:
佐世保に続き2場所連続完全Vを果たした船瀬惇平

 30日(最終日)
 小倉競輪のミッドナイトFⅡ「ケイドリームス杯争奪戦」(オールチャレンジ、主催=岸和田市)は30日、最終日の戦いが展開され、7R決勝は船瀬惇平が逃げきりで制した。船瀬は前回の佐世保ミッドナイトに続く完全V。2着はマークの和田誠寿で、2日目の準決6Rに続き広島勢ワンツー、3着は終BSで広島両者の後位になった岡田大門が入った。
 レースは赤板で前を押さえた布居大地―辻本達矢、岡田大門の3車を、船瀬―和田が打鐘で叩いた。船瀬はペースを緩めることなく終HSを通過。やや車間が空いた布居が2角で和田後位に追い付くとその勢いで捲りを狙ったが、3角で踏み直した船瀬は最後まで先頭を誰にも譲らなかった。
 船瀬は「決勝の走りが一番良かった」と納得の表情。次節、5月11日からの大垣ミッドナイト(オールチャレンジ)へ、「完全優勝できるように頑張りたい」。3場所連続完全Vでの特別昇班を狙う。
<次回ミッドナイト開催>
5月6~8日(オールチャレンジ戦)

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]