筒井、市橋、デグレンデルがV/ナイターF1

2018年5月29日 カテゴリー:

 小倉競輪のナイターF1「トータリゼータ小倉杯」は最終日の29日、各級の決勝戦を争った。
 まず10Rのガールズ決勝は、今年初参戦の短期登録のデグレンデル(ベルギー)が2度目のV。4番手から3半追い込み勝負であっさり先頭へと突き抜けた。
 11RのA級決勝は市橋司優人が今年初V。前を任せた嶋田誠也が4番手から2角捲りを決め、乗った市橋がかわして1着。嶋田が2着に残し、小倉コンビのワンツー劇。
 そしてメインの12RのS級決勝は筒井裕哉が今年初V。HSで内を突き、逃げた吉本卓仁の番手を追走する絶好の展開に。そのままBSから番手捲りを決めて後続を突き放した。3連単は10万円台の高額配当で決着した。

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]