斎藤登志信、樫山恭柄がV/ナイターF1

2018年8月 6日 カテゴリー:

 小倉競輪のナイターF1「ギラヴァンツ北九州杯」は最終日の6日、S、A級とも決勝戦を争い、S級は斎藤登志信が今年3度目の優勝。A級は、7月に降級の地元・樫山恭柄が今年初Vを飾った。
 位置を決めずに臨んだ斎藤は、最終BSは一本棒の8番手だったが、同じく単騎での戦いだった坂本健太郎の後位を回る形に。7番手から捲りに動いた坂本を追走すると、外を軽快に伸びて差し切った。
 A級の樫山は、野口大誠の逃げに乗って番手絶好の展開に持ち込み、悠々と差し切った。

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]