初日7Rは加倉正義の強襲に注意/ミッドナイトF2

2018年8月30日 カテゴリー:
ゴール前強襲を狙う加倉正義

 小倉ミッドナイト競輪のF2「富士通フロンテック杯」が31日に開幕する。予選の注目は6Rに出走する林慶次郎。前回の欠場は追加配分を断っただけで体調に不安はない。「地元戦に向けて仕上げてきたし、3連勝を狙います」と元気たっぷり。

 初日メインの7R特選は、久留米勢を味方にした篠原龍馬が中心。「来期もA級だし、この1年間で力を付けてS級に戻ります」と好気合だ。
 その特選に登場する加倉正義は、初めて7車立てのミッドナイト競輪に挑む。A級に降格後、6場所で3Vと好成績を収めていることには「正直うれしいし、毎開催、どれくらいの成績を残せるのか楽しみに頑張っていますよ」と笑顔を見せる。
 初日は後輩の高比良豪に前を任せたことで、篠原の3番手になるが「レインボーカップの出場権も懸かっているし、何とかして2着までには突っ込みたいですね」と、ゴール前での強襲劇を思い描いていた。

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]