吉田茂生が3場所連続V/ミッドナイトF2

2018年10月 9日 カテゴリー:
前期S級の力を存分に発揮してVの吉田茂生

 小倉競輪のミッドナイトF2「Kドリームス杯」は最終日の9日、7Rで決勝戦を争い、吉田茂生が3番手捲りで優勝。奈良、岐阜に続く3場所連続Vを飾った。岐阜市主催だった今開催を、岐阜支部が制するという大団円だった。

 逃げたのは丹波孝佑-中園和剛。吉田はその直後の3番手を確保すると、2角から仕掛けてスピード良く前2車を抜き去り、後続に詰め寄る隙を与えずに先頭でゴールイン。吉田の番手を回った宮司周郎が2着。単騎で宮司の後ろを追走した山口貴弘が、宮司に詰め寄ったが3着まで。
 吉田は15~17日の富山で4場所連続Vを目指す。

 6日が初日だった今開催は、2日目を行う予定だった7日が、競輪場内の停電トラブルのために中止順延。2日目は8日に、最終日が9日に変更された。

<次回ミッドナイト開催>
10月14~16日(A級1、2班戦)

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]