ガールズは大久保がリベンジに燃える/ミッドナイトF2

2018年12月20日 カテゴリー:
競輪祭のリベンジを期す大久保花梨

小倉ミッドナイト競輪「富士通フロンテック杯」(熊本市主催)が21日、開幕する。ガールズ戦は「ガールズグランプリトライアル」で決勝で6着に終わった大久保花梨(写真)が「競輪祭のリベンジ戦ですね」と必勝を誓う。オール予選のチャレンジ戦は、113期の精鋭8人が参戦。デビューから初日予選は11連勝中の中嶋宣成をはじめ、内山雅貴、山崎駿哉、佐々木堅次らが今開催の軸になる。

<各レースの見どころ>

(1R)「まずは決勝に乗れるように」と話す野本が行けるところから自力発揮で首位。相手は力で中村。
【3連単】7=1―256。

(2R)競輪祭でのリベンジに燃える大久保が軸。2着探しは篠崎の自在脚に期待するが後手に回れば三宅が浮上。
【3連単】5―6―134。押さえで5―1―346。

 (3R)佐々木とラモスの力勝負だが実績で佐々木に軍配。ラモスが主導権を取れば吉成にチャンスも。
【3連単】7―1―245。吉成が抜け出して7=4―125。

 (4R)佐山が「地元が付くので緊張しますね」とコメント。九州勢を連れて駆ける。安藤、松尾が食い下がって。
【3連単】1―4―237。
 
 (5R)機動力上位の内山が優勢。まだ優勝がない久樹も積極性は十分。113期の2人で決まるとみる。
【3連単】1=7―235。

 (6R)前回は惜しくも決勝で特昇を逃した山崎。「自分の油断でお客さんに迷惑を掛けて申し訳ない。今回は仕上げてきたし力を出し切る」と気合十分。相手は中武で。
【3連単】1―7―234。

 (7R)「落車の影響は何とも…。練習は軽くしてきた程度。走ってみてですね」と前回の落車は不安材料だが、パワー断然の中嶋が走るからには不動の軸。今村がしっかりマークして。
【3連単】1―7―245。

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]