鈴木輝大が4番手捲りで優勝/ミッドナイトF2

2019年1月 9日 カテゴリー:
今年初Vを決めた鈴木輝大(東京)

 小倉競輪のF2ミッドナイト「楽天・Kドリームスカップ」は最終日の8日、7Rで決勝戦を行い、鈴木輝大(東京、写真)が4番手捲りで3連勝。昨年10月以来となる通算3度目のVをつかんだ。

 レースは、伊藤歩登が赤板を目がけて上昇した鈴木輝大を突っ張って打鐘。高井流星は6番手に下げたたため、3番手に鈴木が入る。

 鐘3半から高井が反撃して伊藤と踏み合うと、BS4番手から鈴木がしぶとく捲って1着。逃げ粘った伊藤が2着。樋口瑛土は、鈴木を追えず6番手になったが、自分で捲り上げて3着に食い込んだ。


 【次回ミッドナイト開催】
1月13~15日(A級1、2班)

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]