上野優太が2場所連続V/ミッドナイトF2

2019年3月19日 カテゴリー:
次走前橋で3連続Vを目指す上野優太

 小倉競輪のミッドナイトF2「チャリロト杯」は最終日の18日、7Rで決勝戦を争い、上野優太(写真)が3番手捲りで2場所連続Vを飾った。


 同期113期3人での3分戦。先行策に出たのはライン2車の田中和磨。前受けだったライン2車の上野は3番手に下げたが、ライン3車の磯川勝裕に抑えられ、3番手を争う形に。それでも上野は3番手を強く主張し、磯川は上野の直後の4番手に下りて最終BSへ。3角手前に差し掛かると、上野が満を持してスパート。鋭い出脚で磯川を一瞬引き離し、スピード良く前団を捲り切った。磯川も急いで追い掛けて詰め寄ったが、2分の1車身差で上野が振り切った。


 優勝した上野は「3番手が取れて理想の展開だった」と振り返り、「次も優勝できるよう、一生懸命頑張る」と、3場所連続Vへの意欲を見せた。上野の次走は3月27日からの前橋ミッドナイトF2。


<次回ミッドナイト開催>
 4月17~19日
 (チャレンジ5個&ガールズ2個)

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]