ロアッソ熊本 主将の岡本引退を発表

 J2ロアッソ熊本は3日、主将のMF岡本賢明(やすあき)=(29)=が今季限りで現役を引退すると発表した。熊本市出身。ルーテル学院高から2007年、当時J2の札幌に入団。14年に熊本に移籍し、16年から主将を務めている。通算成績はJ1リーグ戦43試合0得点、J2リーグ戦180試合24得点。クラブを通じて「熊本地震後のサッカーファミリーの応援、ご声援、ご支援は本当に僕たちに力をくれました。父、天国の母、妻と3人の子どもたちにありがとうと言いたいです。本当に本当に楽しい11年間でした」とコメントした。

=2017/11/04付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]