J2熊本 昇格誓う「飛翔」

新天地での活躍を誓うJ2熊本の新加入選手
新天地での活躍を誓うJ2熊本の新加入選手
写真を見る
写真を見る

 J2ロアッソ熊本が10日、熊本市のえがお健康スタジアムで新体制発表会見を行った。J2で21位に沈んだ昨季からの巻き返しを目指し、10人の新加入選手らが意気込みを語った。今季のチームスローガン「飛翔」も発表された。

 J1クラブから日本代表経験のあるDF青木剛、FW皆川佑介らが加入。下部組織で育った若い力も加わった。昨年までJ1鳥栖でプレーした青木は「日々の練習が大事。取り組みを通して、自分が伝えられることは姿勢で示したい」と自身の経験を伝えるつもりだ。

 就任1年目となる渋谷洋樹監督は「選手の特徴を生かし、チームに還元できるようにしたい。J1昇格が目標だが、まずは一戦必勝でいきたい」と目標を挙げた。

 スローガンの「飛翔」は社内公募で決定。「地域の皆さんとともに力強く歩みたいというスタッフの思い」と永田求社長は説明した。クラブワーストの成績に終わった昨季の汚名を返上するべく、チーム一丸で飛翔を目指す。 (前田泰子)

■退団の小牧が藤枝へ

 J2ロアッソ熊本は10日、昨季で契約満了となったMF小牧成亘(25)がJ3藤枝に完全移籍すると発表した。

=2018/01/11付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]