春の甲子園出場の東筑が県庁を訪問 「校歌1回でも多く」

写真を見る

 3月23日に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する第90回選抜高校野球大会に出場する東筑高(北九州市八幡西区)の野球部員らが27日、県庁を訪れ、小川洋知事に健闘を誓った=写真。

 東筑は昨年10月の九州地区高校野球九州大会で4強入りし、選抜大会出場校に選ばれた。同校にとって20年ぶり3回目の出場。昨夏の全国高校野球選手権大会にも出場したが初戦敗退しており、選抜大会では「春の甲子園初勝利」と昨夏の雪辱を期した。

 松山智乃助主将(2年)は小川知事に「夏の経験を生かし、しっかりと準備して全力でプレーしたい。(勝利後の)校歌を1回でも多く歌えるように頑張る」と語った。小川知事は「応援してくれる人の思いを胸に、精いっぱい頑張って」と励ました。

=2018/02/28付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]