長崎・創成館「粘り強い野球貫く」センバツへ壮行会 昨秋神宮大会で準V

拍手で送り出される創成館高野球部の選手たち
拍手で送り出される創成館高野球部の選手たち
写真を見る

 第90回選抜高校野球大会(23日開幕)に出場する創成館高野球部の選抜旗授与式と壮行会が14日、諫早市の同校体育館であった。

 授与式で県高校野球連盟の野中光治会長は、チームが準優勝した昨秋の明治神宮大会を振り返り「皆さんは全国での手応えをつかみつつ、雪辱を果たそうと練習に励んだと思う。九州の代表として甲子園で実力を発揮してほしい」と激励。選抜旗を受け取った峯圭汰主将が「粘り強い野球を貫き、一つでも多く勝てるよう頑張ります」と誓った後、約500人の生徒が拍手で選手たちを送り出した。

 創成館の選抜出場は4年ぶり3回目。選手たちは15日朝に諫早市を出発し、16日の組み合わせ抽選会に臨む。

=2018/03/15付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]