初出場の筑陽学園は福知山成美と 選抜組み合わせ

西日本短大付との練習試合で先制適時打と本塁打を放ち活躍した筑陽学園の4番江原
西日本短大付との練習試合で先制適時打と本塁打を放ち活躍した筑陽学園の4番江原
写真を見る

 ◆第91回選抜高校野球大会組み合わせ抽選(15日=大阪・毎日新聞大阪本社オーバルホール)

 出場32校の対戦相手が決まり、初出場の筑陽学園(福岡)は第4日の第1試合で福知山成美(京都)と対戦することになった。10年ぶりに選抜大会の舞台に立つ明豊(大分)は第2日の第2試合で横浜(神奈川)と対戦。21世紀枠で出場する熊本西は智弁和歌山と第6日の第1試合と戦うことになった。大分は第5日の第2試合で松山聖陵(愛媛)と、日章学園(宮崎)は第2日の第1試合で習志野(千葉)とそれぞれぶつかる

 大会は23日から12日間、甲子園で行われる。例年通り、同一地区の出場校同士は準々決勝まで対戦を避け、同一道府県の出場校は決勝まで顔を合わせないように振り分けられた。

=2019/03/15 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]