モウリーニョ氏を脱税で起訴 マンU監督、スペイン検察

 マンチェスター・ユナイテッドのモウリーニョ監督(ゲッティ=共同)
マンチェスター・ユナイテッドのモウリーニョ監督(ゲッティ=共同)
写真を見る

 【マドリードAP=共同】スペインの検察当局は20日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドのモウリーニョ監督を脱税で起訴したと発表した。

 発表によると、過去にスペイン1部リーグのレアル・マドリードを率いたモウリーニョ氏は2011年と12年に総額330万ユーロ(約4億900万円)の納税を怠った。Rマドリードのロナルドも今月に1470万ユーロの脱税容疑で検察当局に起訴された。ロナルドは不正を否認している。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]