16日未明にW杯決勝 フランスとクロアチア

 【モスクワ共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は15日午後6時(日本時間16日午前0時)からモスクワのルジニキ競技場で決勝が行われ、自国開催だった1998年大会以来5大会ぶり2度目の優勝を狙うフランスと、初の頂点を目指すクロアチアが対戦する。W杯での対戦は、フランスが2―1で勝った98年準決勝以来。

 準決勝でフランスはベルギーを1―0で下し、クロアチアは3戦連続となる延長の末、イングランドに2―1で逆転勝ちした。

 14日午後5時(日本時間午後11時)からはサンクトペテルブルクで3位決定戦が行われ、ベルギーとイングランドが顔を合わせる。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]