セビリアが香川に興味か 独メディアが報じる

 【ミュンヘン共同】サッカーのスペイン1部リーグのセビリアが、ドイツ1部リーグのドルトムントに所属するMF香川真司(29)の獲得について興味を持っていると24日、スペインからの報道として複数のドイツ・メディアが報じた。

 セビリアは昨季リーグ7位で、かつて清武弘嗣(現C大阪)が所属したことがある。

 香川は2010年にC大阪からドルトムントに移籍。12年にマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)に加入し、14年からは再びドルトムントでプレーしている。

 2大会連続の出場となったワールドカップ(W杯)ロシア大会では1ゴールを挙げた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]