サッカー日本、13日オマーン戦 アジア杯、1次リーグ突破懸け

 オマーン戦に向け最終調整する日本イレブン。左端は吉田=アブダビ(共同)
オマーン戦に向け最終調整する日本イレブン。左端は吉田=アブダビ(共同)
写真を見る
 日本戦を前に最終調整するオマーンのイレブン=アブダビ(共同)
日本戦を前に最終調整するオマーンのイレブン=アブダビ(共同)
写真を見る

 【アブダビ共同】サッカーのアジア・カップで2大会ぶりの優勝を狙う日本は13日午後5時半(日本時間同10時半)から、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビでの1次リーグF組第2戦でオマーンと対戦する。勝つか引き分けると1次リーグ突破となる一戦に向け、12日は試合会場で冒頭以外を非公開として最終調整した。

 FW大迫は右臀部痛、GK東口は腰痛のため練習を欠席し、欠場の見通し。記者会見した森保監督は「残った選手とスタッフで勝ち切れるよう、どんなアクシデントも乗り越えてやっていきたい」と語った。

 FIFAランキング50位の日本は勝ち点3、82位のオマーンは同0。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]