サッカー南野、思いも新たに 24歳の誕生日迎えて

 ウズベキスタン戦に向けて調整する南野(中央)ら=15日、アルアイン(共同)
ウズベキスタン戦に向けて調整する南野(中央)ら=15日、アルアイン(共同)
写真を見る

 【アルアイン(アラブ首長国連邦)共同】サッカーのアジア・カップで2大会ぶりの優勝を目指す日本代表は17日午後5時半(日本時間同10時半)から、アラブ首長国連邦(UAE)のアルアインでウズベキスタンと対戦する。南野拓実(ザルツブルク)は1次リーグF組1位通過を懸けた一戦の前日16日に、24歳の誕生日を迎えた。「最高の24歳のスタートを切るため、この大会で優勝したい」と思いも新たに中東のピッチに立つ。

 4年前、C大阪から移籍。当時はこれほど長くとどまるとは思わず、大クラブに飛躍する自分を想像していた。誕生日の節目に「まだまだ満足していない」と本音が漏れた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]