世界バドミントン開幕 常山が1回戦に登場

 【グラスゴー(英国)共同】バドミントンの世界選手権は21日、英国のグラスゴーで開幕した。大会初日は各種目の1回戦が行われ、男子シングルスの常山幹太(トナミ運輸)がルイスラモン・ガリド(メキシコ)と対戦。

 女子シングルスで第1シードの山口茜(再春館製薬所)やリオデジャネイロ五輪銅メダルの奥原希望(日本ユニシス)、同ダブルスの第1シードでリオ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)は22日以降の2回戦から登場する。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]