バスケ、福岡や奈良など3次Rへ 全日本選手権

 Spotty Crows―熊本 第1クオーター、攻め込む熊本・横尾(右)=ダイハツ九州アリーナ
Spotty Crows―熊本 第1クオーター、攻め込む熊本・横尾(右)=ダイハツ九州アリーナ
写真を見る

 バスケットボールの第93回天皇杯・第84回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)2次ラウンド第2日は17日、大分県中津市のダイハツ九州アリーナなど全国3会場で男子の3、4回戦と女子の2、3回戦が行われ、男子の西日本エリアでBリーグ2部(B2)の福岡と奈良が4回戦に勝ち、11月に開催される3次ラウンド進出を決めた。

 女子の3回戦では東日本の白鴎大(栃木)仙台大(宮城)東京医療保健大(東京)、中日本では新潟医療福祉大(新潟)を破った岐阜女高(岐阜)などが3次ラウンドに駒を進めた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]