卓球、石川アジア杯3位でW杯へ 平野に4―3で競り勝つ

 卓球のアジア・カップは17日、インドのアーメダバードで行われ、女子はシングルスの3位決定戦で石川佳純(全農)が平野美宇(エリートアカデミー)に4―3で競り勝った。石川は3位以上に与えられる女子ワールドカップ(10月27~29日・マーカム=カナダ)への出場権を獲得した。

 男子シングルス5、6位決定戦で水谷隼(木下グループ)は韓国選手に4―1で快勝し、同7、8位決定戦で丹羽孝希(スヴェンソン)は台湾選手に3―4で屈した。(共同)

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]