2連覇に「ユヅルが誇らしい」 トリノ金のプルシェンコ氏

 エフゲニー・プルシェンコ氏=2017年11月、東京都内
エフゲニー・プルシェンコ氏=2017年11月、東京都内
写真を見る

 【モスクワ共同】フィギュアスケート男子の2006年トリノ冬季五輪金メダリスト、エフゲニー・プルシェンコ氏(ロシア)は17日、平昌冬季五輪で羽生結弦選手が2連覇を達成したことについて「ユヅルのことがとても誇らしい。なんてチャンピオンなんだろう」と写真共有アプリ「インスタグラム」で称賛した。

 銀メダルを獲得した宇野昌磨選手にも触れ「ショウマおめでとう」と祝福した。

 プルシェンコ氏は羽生選手が「絶対王者」として憧れてきた存在。羽生選手が昨年に右足首を負傷しても、プルシェンコ氏は羽生選手の2連覇を予想していた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]