ワールドラグビー理事に浅見さん 日本の女性で初就任

 浅見敬子元ヘッドコーチ
浅見敬子元ヘッドコーチ
写真を見る

 【ロンドン共同】ラグビーの国際統括団体、ワールドラグビー(WR)は17日、2016年リオデジャネイロ五輪で7人制女子日本代表のヘッドコーチを務めた浅見敬子さん(41)らが新たに理事に選出されたと発表した。日本協会によると、日本の女性の理事就任は初めて。

 WRは理事枠を拡大し、新たに加わった13人のうち11人を女性が占めた。日本協会からは河野一郎副会長が既にWR理事を務めており、2人となった。浅見さんは昨年、女性では史上2人目の日本協会の理事にも就任している。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]