楢崎ら全選手が決勝へ クライミング・25日

 男子複合予選 楢崎智亜のリード=パレンバン(共同)
男子複合予選 楢崎智亜のリード=パレンバン(共同)
写真を見る

 複合の予選は最終3種目目のリードが行われ、日本の4選手全員が男女各6人で競う決勝に進んだ。男子は楢崎智亜(TEAM au)が首位となり、総合1位を守った。

 藤井快は2位に入り、順位を八つ上げて総合4位とした。女子は野口啓代が2位で総合3位に浮上。4位に入った伊藤ふたば(以上TEAM au)は総合6位だった。26日に優勝を懸けて男女決勝を争う。(共同)

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]