高校スケート、女子千は1年生V 山形中央の高橋侑花

 スピード女子1000メートル 1分23秒55で優勝した山形中央・高橋侑花=郡山スケート場
スピード女子1000メートル 1分23秒55で優勝した山形中央・高橋侑花=郡山スケート場
写真を見る

 全国高校スケート、アイスホッケー選手権第3日は24日、福島県郡山市の磐梯熱海スポーツパーク郡山スケート場などで行われ、スピード1000メートルの女子は1年生の高橋侑花(山形中央)が1分23秒55で、男子は新井雄貴(長野・小海)が1分16秒28で優勝した。女子3000メートルは昨年1000メートルと1500メートルを制した小坂凜(山形中央)が4分29秒13で勝った。

 アイスホッケーは青森県八戸市などで2回戦が行われ、2連覇を目指す白樺学園(北海道)などが準々決勝へ進んだ。フィギュアは名古屋市で開始式が行われ、25日に競技が始まる。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]