スキーのエアリアル、田原15位 フリースタイル世界選手権

 エアリアル男子予選で15位に終わった田原直哉=ディアバレー(ゲッティ=共同)
エアリアル男子予選で15位に終わった田原直哉=ディアバレー(ゲッティ=共同)
写真を見る

 【ディアバレー(米ユタ州)共同】フリースタイルスキーの世界選手権は5日、米ユタ州ディアバレーで行われ、エアリアル男子予選は平昌冬季五輪代表で38歳の田原直哉(ミルキーウェイ)が15位に終わり、上位12選手による6日の決勝に進めなかった。女子の碓氷衣織(長野・白馬高)は負傷欠場した。

 山本泰成(アークコミュニケーションズ)が出場予定のスロープスタイル予選は悪天候で順延となり、決勝とともに6日に実施される。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]