フィギュア、佐藤と横井が首位 チャレンジ杯

 ジュニア女子SP 演技する横井ゆは菜=ハーグ(共同)
ジュニア女子SP 演技する横井ゆは菜=ハーグ(共同)
写真を見る

 【ハーグ(オランダ)共同】フィギュアスケートのチャレンジ・カップは21日、ハーグで開幕してジュニアのショートプログラム(SP)が行われ、男子は佐藤駿(埼玉栄中)が71・17点をマークして首位に立った。女子は横井ゆは菜(愛知・中京大中京高)が53・63点でトップ。

 アドバンスド・ノービス女子のSPでは本田紗来(京都醍醐FSC)が44・85点で首位発進した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]