二所ノ関親方が理事退任へ 新たに芝田山親方を擁立

 二所ノ関親方
二所ノ関親方
写真を見る

 大相撲の二所ノ関一門は16日、東京都内で会合を開き、昨年10月に頭部の手術を受けて闘病中の二所ノ関親方(元大関若嶋津)が初場所後の日本相撲協会理事候補選挙に立候補せず、今期限りで理事を退任することが決まった。体調面を考慮し、二所ノ関部屋付きの湊川親方(元小結大徹)を通じて意向が伝えられたという。

 関係者によると、同一門からは現職の尾車親方(元大関琴風)に加え、副理事の芝田山親方(元横綱大乃国)が新たに理事候補選挙へ擁立される見込み。副理事候補はまとまらず、23日の会合で再び協議される。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]