貴ノ岩関、春場所出場を明言せず 「一生懸命やる」と意欲

 京都府宇治市の貴乃花部屋宿舎で取材に応じる十両貴ノ岩関=1日午前
京都府宇治市の貴乃花部屋宿舎で取材に応じる十両貴ノ岩関=1日午前
写真を見る

 大相撲の元横綱日馬富士関による暴力行為で被害を受けた十両貴ノ岩関(28)=本名アディヤ・バーサンドルジ、モンゴル出身、貴乃花部屋=が1日、京都府宇治市の貴乃花部屋宿舎で師匠の貴乃花親方(元横綱)とともに取材に応じ「一生懸命やることだけを考えている」と意欲を語った。春場所(11日初日・エディオンアリーナ大阪)出場の明言は避けた。一連の問題発覚後、口を開くのは初めて。

 貴ノ岩関は2月26日から稽古を再開。この日もすり足、てっぽうなど基礎運動に終始した。現状について「まだまだしっくりはきていない。少しずつだけど、自分なりに体を動かしている」と説明した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]