鶴竜3連勝、大関陣も安泰 栃ノ心は2勝目、全勝7人

 鶴竜がはたき込みで玉鷲を下す=エディオンアリーナ大阪
鶴竜がはたき込みで玉鷲を下す=エディオンアリーナ大阪
写真を見る

 大相撲春場所3日目(13日・エディオンアリーナ大阪)横綱、大関陣が今場所初の安泰。一人横綱の鶴竜は平幕玉鷲を危なげなくはたき込んで3連勝とした。

 2大関は高安が荒鷲を押し出して連敗を2で止め、初白星。豪栄道は小結千代大龍を突き落として2勝目を挙げた。

 先場所平幕優勝の関脇栃ノ心は琴奨菊を寄り切って2勝1敗とした。関脇御嶽海は遠藤にはたき込まれて、初黒星。

 勝ちっ放しは鶴竜に小結逸ノ城、平幕の松鳳山ら計7人となった。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]