白鵬が11日から春巡業休場 父の葬儀でモンゴルに帰国

 父親の葬儀参列のため春巡業を休場する白鵬(中央)=10日、長野県伊那市
父親の葬儀参列のため春巡業を休場する白鵬(中央)=10日、長野県伊那市
写真を見る

 日本相撲協会は10日、横綱白鵬が9日に死去した父ジジド・ムンフバト氏の葬儀に参列するため、11日(長野県東御市)から14日(神奈川県藤沢市)までの春巡業4日間を休場すると発表した。師匠の宮城野親方(元幕内竹葉山)によると、11日に故郷のモンゴルへ帰国するという。

 既に春日野巡業部長(元関脇栃乃和歌)の許可、勧進元(主催者)の了解を得ている。白鵬は2場所連続休場中。10日に長野県伊那市で行われた春巡業の朝稽古には姿を見せた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]