新大関栃ノ心が再来日 ジョージアで歓迎、勲章も

 ジョージアから再来日した新大関栃ノ心=12日、成田空港
ジョージアから再来日した新大関栃ノ心=12日、成田空港
写真を見る

 大相撲の新大関栃ノ心が12日、母国ジョージアから成田空港に再来日した。同国初の大関誕生とあって、故郷では空港や街中などで熱烈な歓迎を受け「うれしかった。すごく盛り上がっていた」と、1年ぶりの里帰りを笑顔で振り返った。

 マルグベラシビリ大統領から勲章を授かったほか、政府関係者には土でできた土俵をつくることを要望したという。滞在中にテレビ出演の依頼を約30件断ったそうだが、弟の結婚式などもあって慌ただしく過ごし「楽しかったけど疲れました」と話した。

 7月の名古屋場所では新大関として注目を集める。「(13日から)稽古場へ下ります」と気持ちを切り替えていた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]