大相撲、両横綱と栃心が3連勝 高安は千国に敗れて土

 栃ノ心がつり出しで松鳳山を下す=ドルフィンズアリーナ
栃ノ心がつり出しで松鳳山を下す=ドルフィンズアリーナ
写真を見る

 大相撲名古屋場所3日目(10日・ドルフィンズアリーナ)両横綱は危なげなく3連勝。3場所連続優勝を目指す鶴竜は平幕正代を難なく押し出し、白鵬は平幕琴奨菊をすくい投げで退けた。新大関栃ノ心も小結松鳳山を豪快につり出し、3連勝とした。

 かど番の2大関は明暗。高安は千代の国との熱戦から小手投げに屈し、初黒星を喫した。豪栄道は勢を寄り切って2連勝。両関脇は御嶽海が貴景勝を送り倒し、連勝を3に伸ばした。逸ノ城は小結玉鷲に押し出され、1勝2敗となった。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]