松鳳山にスターフライヤーから化粧まわし 13日から大相撲初場所

スターフライヤーのCAから化粧まわしを手渡され笑顔の松鳳山
スターフライヤーのCAから化粧まわしを手渡され笑顔の松鳳山
写真を見る

 13日初日の大相撲初場所(両国国技館)に西前頭3枚目で臨む松鳳山(34)=福岡県築上町出身、二所ノ関部屋=が11日、都内で地元福岡の航空会社スターフライヤー(北九州市)から化粧まわしを贈呈された。

 西前頭7枚目で臨んだ昨秋の九州場所では8場所ぶりの2桁白星(10勝)をマーク。初場所には尾翼をデザインした、この化粧まわしを着用予定だという。スターフライヤーは北九州空港を拠点に羽田便などを運航。昨秋に日本生産性本部サービス産業生産性協議会が発表した2018年度の日本版顧客満足度指数の国内航空部門で10年連続1位に輝いた。

 キャビンアテンダント(CA)から化粧まわしを手渡された松鳳山は終始笑顔。「これを励みにしっかり稽古し、初場所では一番でも多く勝ちたい。しこ名にある鳳(おおとり)のように力強く羽ばたき、スターフライヤーさんのように高く昇りたい」と“追い風”に乗っての活躍を誓った。

=2019/01/12付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]