まとめ

「小久保裕紀」 (2ページ目)

「小久保裕紀」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/23 2:30
ソフトバンク

工藤監督の後任に藤本2軍監督 小久保ヘッドら候補に挙がるもチーム立て直しへ急展開

工藤監督、藤本氏、小久保ヘッドコーチ

 ソフトバンクの次期監督に藤本博史2軍監督(57)が就任する見通しであることが22日、分かった。工藤公康監督(58)は今季限りで辞任。

2021 10/22 6:00
ソフトバンク

「もう一度締め直して」工藤監督

試合前、王会長(右)と話す工藤監督(撮影・栗木一考)

 -甲斐は長谷川の執念がのりうつったかのような本塁打だった。 見事な本塁打。

2021 10/19 17:27
ソフトバンク西武

西武松坂との「強烈な思い出」鷹・小久保ヘッドが明かす初対戦の舞台裏

ダイエー・柴原とハイタッチする小久保と鳥越、右端は西武・松坂=2000年(平成12年)8月23日、所沢市の西武ドーム

 ソフトバンクの小久保ヘッドコーチが19日に引退試合を迎える西武・松坂大輔投手(41)との一番の思い出として初対戦前に起きた衝撃的な出来事を挙げた。 小久保ヘッドが語ったのは、初対戦前に松坂対策としてナイターの試合終了後、150キロのマシーン打撃を行ったというダイエー時代のエピソード。

2021 10/14 11:23
プロ野球

ドラフトで14人の育成選手指名

 ソフトバンクから1位指名を受け、花束を手に笑顔を見せるノースアジア大明桜高の風間球打投手=10月11日、秋田市

 今年のプロ野球ドラフト会議が10月11日、東京都内のホテルで行われた。 「高校ビッグ3」と呼ばれた小園健太(市和歌山―DeNA)森木大智(高知―阪神)と並ぶ、ノースアジア大明桜の157キロ快速右腕、風間球打投手の1位指名に成功したソフトバンクだが、もう一つ注目を集めたのが大量14人に及ぶ育成選手の指名だった。

2021 10/14 10:00
ソフトバンク

2位の大砲候補、慶大・正木に球団期待「来年から1軍で」村上宗隆に負けじ世代頂点へ

ソフトバンクの永井智浩編成育成本部長兼スカウト部長(左)らから指名あいさつを受けた慶大・正木

 ソフトバンクにドラフト2位指名された慶大の正木智也外野手(21)が13日、歴史的な快挙となる本塁打王を目指して精進することを誓った。東京六大学出身では、自身4度目の戴冠だった1983年の山本浩二(広島)、慶大では61年の中田昌宏(阪急)以来、出ていない。

2021 10/10 12:37
プロ野球

ソフトBの工藤監督退任の意向

 西武戦の試合終了後、一礼して引き揚げるソフトバンクの工藤監督=7日、メットライフドーム

 ソフトバンクの工藤公康監督(58)が今季限りで退任する意向であることが10日、関係者の話で分かった。就任7年目の今季は2年契約の最終年でチームは4位に沈み、クライマックスシリーズ(CS)進出も厳しい状況となっていた。

2021 10/10 3:00
ソフトバンク

工藤監督が今季限りで辞任 優勝請負人、7年の長期政権に幕

ソフトバンク・工藤監督

 ソフトバンクの工藤公康監督(58)が今季限りで辞任することが9日、分かった。就任から過去6年で日本一5度。

2021 9/30 6:00
ソフトバンク

自ら決めた「勝負の年」苦しんでたどり着いた300号 松田宣浩が恩師に打ち明けた本音

3回2死二塁、松田は通算300本塁打を達成しベンチ前で熱男のポーズ(撮影・栗木一考)

 「熱男」がついにメモリアル弾! ソフトバンク一筋16年目の松田宣浩内野手(38)が史上44人目、球団では5人目の通算300本塁打を放った。チームを常に盛り上げるベテランに勢いを得たチームは、ともに5月以来となる今季最長タイの4連勝&月間勝ち越し。

2021 9/30 6:00
ソフトバンク

「ヘッドの打線の中にも、僕が考えた中にも入っていた」工藤監督

工藤公康監督(右)から肩をもまれるデスパイネ(撮影・栗木一考)

 -投打がかみ合った。 チャンスでデスパイネ(の適時打)と松田君の記念すべき300号本塁打。

2021 9/29 19:46
ソフトバンク

松田300号は「僕らしいテラスへのホームラン」第1打席に好機で凡退の悔しさ晴らす

3回2死二塁、松田は通算300本塁打を達成しベンチ前で熱男のポーズ。左後方はマルティネス(撮影・栗木一考)

 ソフトバンクの松田宣浩内野手(38)が29日の西武22回戦(ペイペイドーム)の3回に浜屋から今季13号2ランを放ち、通算300本塁打を達成した。 プロ野球44人目。

2021 9/29 19:09
ソフトバンク

松田宣浩が通算300本塁打達成 プロ16年目、球団5人目の大記録

3回2死二塁、左越え2ランを放ち、通算300本塁打の記念ボードを掲げる松田(撮影・柿森英典)

 ソフトバンクの松田宣浩内野手(38)が29日の西武22回戦(ペイペイドーム)の3回に浜屋から今季13号2ランを放ち、通算300本塁打を達成した。プロ野球44人目。

2021 9/29 6:00
ソフトバンク

逆転CSへ突き進むソフトバンク 天敵・高橋光成の連勝止めた戦略、小久保ヘッドの提案

2回無死一塁、中越えに2ランを放つデスパイネ。投手西武・高橋(撮影・栗木一考)

 ソフトバンクがCS圏内の3位楽天に0・5ゲーム差に肉薄した。大事な6連戦の初戦で、3年越しの9連敗中だった西武高橋を攻略。

2021 9/28 23:06
ソフトバンク

2年目の柳町 3カ月ぶり1軍で小久保ヘッドの期待に応える快音

4回1死、右前打を放つ柳町(撮影・柿森英典)

 今季2度目の昇格を果たしたソフトバンクの2年目・柳町がHランプをともした。 「8番左翼」でスタメン出場。

2021 9/27 6:00
ソフトバンク

指導(王会長+小久保ヘッド+長谷川)+見守る孫オーナー=22歳リチャードV弾

7回無死、左越えに5号ソロを放ち、ガッツポーズするリチャード(撮影・栗木一考)

 この男、やはり何かを持っているようだ。ソフトバンクがリチャード(22)の勝ち越し5号ソロで借金を完済した。

2021 9/25 6:00
ソフトバンク

「北九州での試合があるとホームラン数が増えるな」工藤監督

日本ハムに敗れ、ベンチを引き揚げる工藤監督(撮影・柿森英典)

 -プロ初先発の杉山は5回1失点と力投した。 良かったと思う。

2021 9/24 6:00
ソフトバンク

「これじゃあ少ないぞと(小久保)ヘッドが言ってましたけど(笑)」工藤監督

ロッテに連勝し、ファンに手を振る工藤監督(撮影・安藤由華)

 -快勝で3連勝。 マルちゃん(マルティネス)が本当によかったし、打線も早い回で点が取れたのでよかった。

2021 9/23 18:57
ソフトバンク

打線かみ合い始めたソフトバンク 存在感増す「新6番」牧原大が猛打賞

2回無死二塁、牧原大は右前打を放つ(撮影・伊東昌一郎)

 ソフトバンクは、好調な中軸だけでなく「新6番」の存在が打線を活性化させている。柳田の一発で先制した2回。

2021 9/21 6:00
ソフトバンク

「勝って気持ちよく千葉に移動できる」工藤監督

楽天に勝利し、スタンドに手を振る工藤監督(撮影・中村太一)

 -最後まで粘る楽天を振り切った。 一つ勝つことは大変。

2021 9/20 6:00
ソフトバンク

楽天・岸キラー 松田は今季5割、1本塁打

6回2死一、三塁、右翼線適時二塁打を放つ代打松田(撮影・中村太一)

 代打で登場したソフトバンク松田が“岸キラー”の存在感を見せた。 1点を追う6回2死一、三塁、リチャードに代わって打席へ。

2021 9/9 6:00
ソフトバンク

「本人がいけると思うならいってもいい。やめておくならそれでもいい」工藤監督

西武に勝利し、スタンドに手を振る工藤監督(撮影・中村太一)

 -6点リードの3回無死一、二塁で甲斐が犠打。 きのう(7日)はあと1点が取れず、最終的に逆転を許した。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング