まとめ

「WBC」 (2ページ目)

「WBC」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2017 3/24 6:00
ソフトバンク

侍でただ一人 千賀がベストナインに

日本代表で唯一、優秀選手に選ばれた千賀

 【ロサンゼルス(米カリフォルニア州)森 淳】2大会続けて準決勝で敗退した第4回WBC日本代表は22日(日本時間23日)、米国ロサンゼルスから帰国した。日本が屈した米国の初優勝で大会は幕を閉じ、日本代表から千賀滉大投手(24)=ソフトバンク=が唯一のポジション別優秀選手(投手部門は3人)に選出。

2017 3/23 6:00
ソフトバンク

王氏「一戦一戦戦うごとにいい野球」

侍ジャパンのWBC準決勝敗退についてコメントする王球団会長(代表撮影)

 2006年の第1回WBC王者で監督として世界一となった福岡ソフトバンクの王貞治球団会長(76)が22日、侍ジャパンの健闘をたたえた。ヤフオクドームで取材に応じ、「監督以下、選手のみなさんは本当に頑張ってくれた。

2017 3/23 6:00
ソフトバンク

侍・小久保監督「負けた全責任は俺にある。胸を張って帰国しよう」

 ホームも世界一も遠かった。2大会ぶりの優勝を目指した日本は米国に1-2で敗れ、決勝に進むことができなかった。

2017 3/23 6:00
ソフトバンク

侍・松田、あの瞬間を取り返せず「上体ブレて…悔い残る」

 松田が外角から逃げていくボール球のスライダーを空振りし、侍ジャパンの旅路は終わった。「日本のみんなのため、どうにかしたかったけど、三振でゲームセットになってしまって本当に悔しい」。

2017 3/23 6:00
2017 3/23 6:00
ソフトバンク

侍・内川涙に暮れた「千賀が失点していたので、取り返したかった」「日の丸背負うの最後かな」

 世界一奪還という思いは実らず、内川が涙に暮れた。ソフトバンクの後輩・松田が最後の打者になると、ベンチの最前列に立ち尽くし、大粒の涙を流した。

2017 3/22 6:14
ソフトバンク

「誰より声出す」 松田

笑顔で打撃ケージに向かう松田

 打のラッキーボーイ的な存在になっている松田は、持ち前のキャラクターを発揮した。周囲に依頼してドジャースタジアムでの練習風景を撮影してもらい、三塁線の飛球を飛び込んで捕球した際には球場スタッフに「スーパープレー?」と尋ねて得意顔。

2017 3/22 6:00
西武

牧田「レオ7回の男」へ セットアッパーに 首脳陣明言

今季セットアッパーで起用される見通しとなった西武・牧田

 「7回の男」になる! WBC日本代表で守護神を務めている牧田和久投手(32)が、西武では今季セットアッパーで起用される見通しとなった。21日に土肥投手コーチが「7回を任せたいと考えている」と明言。

2017 3/22 6:00
西武

敵地でも平常心 牧田

 牧田が完全アウェーとなる米国戦への警戒心を強めた。自身のインスタグラムには、19日の米国-ドミニカ共和国で邪魔になるようなカメラのフラッシュがドミニカ共和国投手相手に発生していたと、ファンからコメントが届いたという。

2017 3/22 6:00
西武

好調買われ先発浮上 秋山

 米国との準決勝のスタメンに秋山が浮上した。開幕前の実戦で右足に死球を受けた影響もあり、今大会はここまで出場3試合にとどまっているものの、7打数3安打とバットは好調。

2017 3/22 6:00
ソフトバンク

「リードした展開で後半に持ち込みたい」 小久保監督 きょう米国と準決勝

準決勝からの舞台となるドジャースタジアム

 【ロサンゼルス(米カリフォルニア州)石田泰隆】第4回WBC日本代表の小久保裕紀監督(45)が、打倒米国へ「先手必勝」を掲げた。準決勝を翌日に控えた20日(日本時間21日)は当地のドジャースタジアムで最終調整。

2017 3/22 6:00
ソフトバンク

ここぞは任せろ 内川

練習を終えて、バットを手に引き揚げる内川

 内川が一振りに懸ける、熱い思いを口にした。準決勝は代打要員としてベンチスタートが濃厚。

2017 3/22 6:00
ソフトバンク

マウンド好感触 武田

 武田が侍投手陣のマウンドへの適応を見通した。アリゾナでドジャースとの練習試合に先発した翌日で、軽めのメニュー。

2017 3/22 6:00
ソフトバンク

千賀、気候に好感触 「球を扱った感覚良かった」

キャッチボールで調整するソフトバンク・千賀

 千賀が米ロサンゼルスの気候に好感触を口にした。準決勝で第2先発を担う右腕は、先発の菅野、また石川と同じような動きで最終調整。

2017 3/22 6:00
ソフトバンク

WBC全勝の松坂、米斬りエール 8年前準決勝で米に勝利「長く投げる」より「失点少なく」

ヤフオクドームでの練習中、笑顔を見せる松坂

 福岡ソフトバンクの松坂大輔投手(36)が21日、準決勝で米国と対戦する侍ジャパンにエールを送った。第1、2回WBCで2大会連続MVPに輝き、通算6戦6勝。

2017 3/21 6:22
ソフトバンク

千賀、打倒USA!! 22日最難関・準決 菅野と必勝リレー

■侍LA入り【フェニックス(米アリゾナ州)森 淳】第4回WBC日本代表の千賀滉大投手(24)=ソフトバンク=が、世界一奪還へ無傷の橋を懸ける。侍ジャパンは19日(日本時間20日)、米アリゾナ州グレンデールでドジャースとの練習試合を実施。

2017 3/21 6:01
ソフトバンク

小久保監督、米国戦へ闘志メラメラ 「USAコールの中、幸せ感じてやりたい」

 侍ジャパンの小久保監督があらためて、米国との準決勝に闘志を燃やした。前日18日(日本時間19日)のカブス戦後は対戦相手が決定していなかったこともあり「どこが来ても強い」と話すにとどめていたが、正式に米国との対戦が決定したことを受け、「完全アウェーの『USAコール』の中で試合できることを、逆に幸せに感じてやりたい」と鼻息を荒くした。

2017 3/21 6:01
ソフトバンク

全体練習復帰、鋭い打球連発 内川

 米国入りしてから体調を崩していた内川が、全体練習に復帰した。ドジャース戦は欠場したものの、試合前のフリー打撃では広角に鋭い打球を連発。

2017 3/21 6:01
ソフトバンク

積極打法は継続 松田、2試合5打数無安打

 松田は米国での練習試合2試合を計5打数ノーヒットで終えた。ドジャース戦は守備から途中出場。

2017 3/21 6:01
ソフトバンク

侍に収穫、武田4回1失点 打者の傾向「つかめた」

 武田がドジャース戦に先発し、4回を5安打1失点にまとめた。最速92マイル(約148キロ)。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング