まとめ

「甲斐拓也」

「甲斐拓也」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 10/16 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク甲斐、現役ラストイヤー阿部との対戦「幸せ」

打撃練習する甲斐

 甲斐が憧れの巨人・阿部との対戦に腕まくりした。昨年の日本シリーズで6度の盗塁を全て阻止してMVPに輝いた男は「子どものころはテレビをつけたら巨人戦(の中継)があって、ホームベースを守っていたのが阿部さんだった。

2019 10/14 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク甲斐 CS初打点

4回1死一塁、左翼線に適時二塁打を放つ甲斐(撮影・軸丸雅訓)

 甲斐のCS初打点が、貴重な追加点になった。4回にグラシアルのソロで2点リードとし、なお1死一塁の場面で2番手平良の154キロを引っ張り、三塁線を破る適時二塁打にした。

2019 10/14 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク長谷川勇 切り札健在、代打適時打

【パCSファイナルS・西武-ソフトバンク④】7回1死三塁、右翼線に適時二塁打を放つ長谷川勇(撮影・軸丸雅訓)

 代打で登場した長谷川勇が本領を発揮した。2点差に迫られた直後の7回1死三塁で、甲斐の代打としてヒースから右翼線を襲う適時二塁打。

2019 10/13 18:04
ソフトバンク

ソフトバンクがパ初スイープ下克上!3年連続日本S進出 台風でも止まらず4連勝、今宮3発6打点

6回1死二塁、左越え2ランを放った今宮(手前)(撮影・大泉謙也)

 ソフトバンクが競り勝って第4戦も快勝し、対戦成績を4勝1敗(西武のアドバンテージ1勝含む)として3年連続の日本シリーズ進出を決めた。 4試合連続の初回先制こそ逃したものの、3回に今宮が先制ソロ。

2019 10/13 13:36
ソフトバンク

背水西武と王手ソフトバンク 運命の第4戦スタメン

西武・本田とソフトバンク・バンデンハーク

 台風19号の影響を考慮しての中止を挟み、対戦成績は西武の1勝3敗(アドバンテージ1勝を含む)で迎える第4戦。 3連敗の西武は後がなく、ソフトバンクは勝てば3年連続の日本シリーズ進出が決まる。

2019 10/12 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク甲斐 好リード&CS初H 育成同期の千賀を援護

8回1死、左前打を放つ甲斐

 甲斐が今CSでの初安打を記録した。6回に2番手の松本航の直球を中前にはじき返し、ファーストSから通算16打席目で「Hランプ」をともした。

2019 10/11 17:58
ソフトバンク

西武栗山メヒア同時起用、ソフトバンク下位並び替え

西武・栗山とソフトバンク・松田宣

 対戦成績は西武の1勝2敗(1勝のアドバンテージ含む)。2連敗スタートの西武は初勝利なるか。

2019 10/11 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク高谷、棚に激突し大量出血 5回から控え捕手不在

4回2死一塁、西武・メヒアの打球を追う高谷。負傷し交代(撮影・大泉謙也)

 高谷裕亮捕手(37)が4回の守りで右下顎に裂傷を負い、東京都立川市内の病院で6針を縫う処置を受けた。2死一塁で、メヒアが打ち上げたバックネット方向へのフライを追い掛け、フェンスに備え付けられた棚の鉄製の角部分に、下顎をぶつけた。

2019 10/10 20:07
ソフトバンク

ソフトバンク高谷流血退場で騒然 辻監督からタオル

4回2死一塁、メヒアの打球を追う高谷(左)。負傷し、交代となる(撮影・中村太一)

 ソフトバンクの捕手・高谷が思わぬ負傷退場を強いられた。 先発武田を好リードし、自身の適時打もあって7点リードで迎えた4回。

2019 10/9 17:50
ソフトバンク

西武不動の布陣 ソフトバンク松田宣先発で主軸変更

西武・中村とソフトバンク・松田宣

 西武はレギュラーシーズン終盤から不動の布陣を敷いた。 ソフトバンクは松田宣が「5番・三塁」で、ファーストステージ第1戦以来3試合ぶりにスタメン復帰。

2019 10/7 20:46
ソフトバンク

ソフトバンク周東の盗塁が消滅 ファンは「えぇー」

7回1死一塁、打者中村晃のとき、二盗を狙う代走周東。リプレー検証で判定が覆りアウトに(撮影・軸丸雅訓)

 ソフトバンクが一気呵成(かせい)に攻めた。 同点の7回無死、内川が代わりばなの楽天2番手・宋家豪から勝ち越しソロ。

2019 10/7 17:24
ソフトバンク

ソフトバンク再び一手 長谷川勇先発、中村晃ベンチ

ソフトバンク・長谷川勇

 ソフトバンクは第2戦から再びオーダーを変更し、長谷川勇を「7番・左翼」で先発起用した。長谷川勇の先発は4番に入った8月17日の西武戦以来。

2019 10/7 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク長谷川勇、代打で今CS初H

6回2死、中前打を放つ代打長谷川勇

 13年目のベテラン長谷川勇が代打で今CS初安打を放った。6回2死で甲斐に代わり打席に入ると、ブセニッツの高め直球を中前にはじき返した。

2019 10/6 14:59
ソフトバンク

ソフトバンク・バンデンハーク激高 ボール判定に怒

4回1死満塁、楽天・浅村(左)に2点右前打を浴びたバンデンハーク

 ソフトバンクの先発バンデンハークが思わず感情をあらわにした。 立ち上がりからボールが先行気味で、初回と3回に失点。

2019 10/6 12:33
ソフトバンク

ソフトバンク打線大シャッフル 松田宣外れ福田先発

ソフトバンク・松田宣と福田

 第1戦に敗れて後がないソフトバンクは打線を大幅に変更した。 松田宣が昨年の日本シリーズ最終戦以来のベンチスタート。

2019 10/6 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク甲斐 本塁打「防げた」守備ミスも反省

6回無死一塁、楽天・渡辺佳のバントを処理し二塁封殺する甲斐(撮影・軸丸雅訓)

 甲斐が4被弾の責任を背負い込んだ。初回に浅村に先制本塁打を浴び、3回にはオコエ、5回は再び浅村にスタンドに運ばれ、同点だった7回は茂木に決勝弾を献上。

2019 10/6 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク高橋純 ほろ苦デビュー、最終回に1失点

9回、3番手で登板し、1失点の高橋純

 高橋純はほろ苦いCSデビューとなった。1点ビハインドの9回に登板。

2019 10/6 6:00
ソフトバンク

阿部真央が国歌独唱 大分市出身

国歌独唱する阿部真央(撮影・軸丸雅訓)

 大分市出身のシンガー・ソングライター阿部真央(29)が国歌独唱を務めた。野球場では初めての経験で「重みが全く違った。

2019 10/5 16:20
ソフトバンク

ソフトバンク崖っぷち 千賀まさか、勝負手不発…守備も乱れ

7回2死、楽天・茂木(5)に左中間ソロを浴びた千賀

 レギュラーシーズン2位のソフトバンクが、3位の楽天に逆転負け。楽天にファイナルステージ進出に向けて王手をかけられ、崖っぷちに立たされた。

PR

PR

注目のテーマ