まとめ

「東浜巨」

2019 8/18 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク東浜19日にもブルペン

筑後第二球場で遠投をする東浜

 6月に右肘手術を受けて復活を目指す東浜が、19日にもブルペン投球を再開できる見込みとなった。17日は筑後第二球場で約60メートルの遠投を実施。

2019 8/12 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク東浜 今週末にもブルペン投

遠投する東浜

 6月に受けた右肘手術からの復帰を目指す東浜が順調にいけば今週末にもブルペン投球を再開できる見込みとなった。11日はタマスタ筑後のグラウンドで遠投を実施。

2019 8/10 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク東浜 キャッチボール術後最長の60メートル

キャッチボールで汗を流す東浜

 6月に右肘を手術した東浜が術後最長となる約60メートルの距離でキャッチボールを行った。筑後第二球場でのリハビリ組の練習で力強く右腕を振り、「問題なくやれた。

2019 8/2 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク東浜、キャッチボール2週間ぶり再開

約2週間ぶりにキャッチボールを行った東浜

 6月に右肘の手術を受けた東浜が筑後で約2週間ぶりにキャッチボールを行った。約20メートルの距離を投げ「久しぶりにしては良かったと思う。

2019 7/31 6:00
ソフトバンク

終盤戦は「トーナメント」/プロ野球番記者コラム

ソフトバンク・工藤監督

 夏の甲子園に出場する全49代表校が決定した。この日の相手先発で2016年夏のV腕、今井の母校である作新学院(栃木)は9年連続での出場。

2019 7/11 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク「超危機的」状況でも貯金16 7差ターンは今世紀パ最大

3回無死二、三塁、福田の中犠飛で生還した牧原を迎える工藤監督

 黒星締めでも慌てる必要はない。工藤ホークスが今世紀パ・リーグ最大となる2位に7ゲーム差で前半戦を終えた。

2019 7/11 6:00
ソフトバンク

だてじゃない「ドラ1」/プロ野球番記者コラム

JR東日本との練習試合に先発した吉住=2月27日

 千賀や甲斐、牧原、周東らの活躍で「育成のホークス」とたたえられることが多くなった。一方で、ドラフト1位で入団する選手は特別な才能を持ち合わせているのだろうと改めて感じる。

2019 7/8 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク東浜、右肘手術後初のキャッチボール

右肘手術後初めてキャッチボールをした東浜

 6月5日に右肘手術を受け、リハビリ組で調整を続けている東浜が術後初めてキャッチボールを行った。筑後第二球場で感触を確かめるように15メートルの距離で20球を投げた右腕について、斉藤リハビリ担当コーチは「まずはキャッチボールを始めてみようと。

2019 6/24 6:00
ソフトバンク

工藤采配ズバリ交流戦4度目V 故障者続出で批判耳に

選手たち(手前)と交流戦優勝を喜ぶスタンドのソフトバンクファン

 ソフトバンクの工藤公康監督(56)の大胆な采配がさえ渡った。プロ初の二塁スタメンを任せた福田秀平外野手(30)が先頭打者本塁打など2発を放つ大暴れ。

2019 6/24 6:00
ソフトバンク

柳田不在、続々離脱 ソフトバンクはどう交流戦を制したか

2年ぶり8度目の交流戦優勝決め、スタンドのファンにあいさつするソフトバンクナイン

 終わってみれば2年ぶり、12球団最多8度目の交流戦制覇を果たしたソフトバンク。だが優勝を決めた巨人との最終戦、23日の出場選手登録を見ると、野手では柳田、中村晃、今宮、投手でも東浜、森ら、多くの主力を欠いての幕切れだった。

2019 6/12 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク東浜、リハビリ組に合流 5日に右肘手術

筑後第二球場をウオーキングする東浜

 5日に右肘の手術を受けた東浜が、リハビリ組に合流した。筑後第二球場でウオーキングを行うなどして調整。

2019 6/6 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク東浜が右肘手術、復帰まで3カ月

ソフトバンク・東浜

 福岡ソフトバンクは5日、東浜巨投手(28)が佐賀市内の病院で鏡視下右肘関節形成術を受けたと発表した。数日入院し、復帰まで約3カ月を要する見込みとしている。

2019 6/5 21:05
プロ野球

ソフトバンク東浜が右肘手術

 ソフトバンクは5日、東浜が佐賀市内の病院で「鏡視下右肘関節形成術」を受けたと発表した。球団によると数日程度入院し、復帰まで約3カ月を要する見込み。

2019 6/4 11:40
プロ野球

ソフトB東浜、5日に右肘手術へ


                  ソフトバンクの東浜巨投手

 ソフトバンクの東浜巨投手(28)が5日に右肘のクリーニング手術を受けることが4日、分かった。完治に2~3カ月を要する見込みで、今季終盤での復帰を目指す。

2019 6/3 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク東浜が右肘手術へ 戦列復帰は9月か

筑後のファーム施設で調整する東浜=5月29日

 福岡ソフトバンクの東浜巨投手(28)が近日中に右肘の手術を受けることが2日、分かった。クリーニング手術で全治2~3カ月とみられる。

2019 5/28 6:00
ソフトバンク

ソフトバンクに緊急事態 オリ3連戦で中継ぎ2人を先発投入

ウオーミングアップする千賀(左)と二保

 いざ、総力戦! 福岡ソフトバンクは先発ローテーションを再編し、28日からのオリックス3連戦(京セラドーム大阪)の初戦で二保旭投手(29)が7年ぶりに先発し、30日の3戦目はルーキーの泉圭輔投手(22)がプロ初先発を果たす。5月の105失点は工藤監督が指揮を執る2015年以降の月別でワーストを更新。

2019 5/27 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク半世紀ぶり屈辱 ロッテに開幕4カード連続負け越し

ロッテに連敗し、険しい表情の工藤監督

 カモメアレルギーを振り払えず、半世紀ぶりの屈辱を喫した。先発のアリエル・ミランダ投手(30)が序盤に打ち込まれると救援陣も踏ん張れず、打線も低調。

2019 5/24 6:00
ソフトバンク

ソフトB東浜、嘉弥真抹消 高橋純平が昇格へ

ソフトバンク・高橋純平

 福岡ソフトバンクは23日、東浜巨投手(28)の出場選手登録を抹消した。東浜は再調整を経た上で21日の西武戦で15日ぶりに登板。

2019 5/23 17:47
ソフトバンク

不振のソフトバンク東浜、嘉弥真が登録抹消

ソフトバンク・東浜(中央)

 ソフトバンクは23日、東浜巨投手(28)、嘉弥真新也投手(29)の出場選手登録を抹消した。 東浜は再調整の上で21日の西武戦(沖縄セルラースタジアム那覇)で15日ぶりに登板。

2019 5/23 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク東浜と嘉弥真を抹消へ

厳しい表情で球場入りした東浜

 21日の西武戦で2敗目を喫した東浜が、23日にも出場選手登録を外れ再調整となる見込みとなった。21日の登板は出場選手登録を1度抹消した上での、中14日の登板だったが5回途中で4失点。

PR

PR

注目のテーマ