まとめ

「石川柊太」

「石川柊太」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 10/24 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク甲斐野驚きのバント安打 シーズンで打席ゼロ

7回1死一、二塁、三塁前にバント安打を決める甲斐野

 甲斐野が驚きのプロ初安打を記録した。7回1死一、二塁で三塁前に絶妙なバントを転がし、一塁を駆け抜けた。

2019 10/23 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク石川 シリーズ男の面目躍如 2回完全投球で3勝目

5回から登板し2イニングを無失点に抑えた石川(撮影・大月崇綱)

 試合の空気をピリッと引き締めたのは、石川だった。4点リードの5回から2番手でマウンドに上がると、持ち味を発揮。

2019 10/23 6:00
ソフトバンク

ソフトバンクは巨人投手に即対応 打順2巡目で変化/柴原洋氏の目

西日本スポーツ評論家の柴原洋氏

 工藤監督は自軍のブルペンに絶対の自信があるのだろう。中でも「第2先発」の役割を担える石川の存在が5回からの継投を可能にした。

2019 10/22 21:56
ソフトバンク

ソフトバンク無傷3連勝で3年連続日本一王手!攻撃布陣が的中デスパ3打点 亀井2連発も巨人痛恨失策

3回2死一、二塁、デスパイネの適時打で生還する川島(4)を出迎えるソフトバンクナイン(撮影・大泉謙也)

 ソフトバンクが競り勝ち、第1戦から3連勝。1990~92年の西武以来27年ぶりとなる3年連続日本一に王手をかけた。

2019 10/18 6:00
ソフトバンク

くじ入り封筒落としても…ソフトバンクは狙い通りのドラフト

3球団が競合した1回目の入札で、渡された封筒を開封後に落としてしまう工藤監督(右)

 工藤監督は、石川を抽選で外した後に外れ1位でも野手を指名した理由に「やはり将来を考えて右の長距離打者が欲しい」と現チームの右打者の少なさを挙げた。石川のくじを確かめる直前にくじが入った封筒を落とすハプニングもあったが、チームの狙い通りの指名はできた。

2019 10/18 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク1位佐藤は現役駅員 昨年日本S「警戒中」腕章はめ駅で遭遇の奇縁

ソフトバンクから1位指名され、フォトセッションでポーズをとるJR西日本の佐藤(撮影・佐藤桂一)

 ドラ1「のぞみ」がタカを加速! 福岡ソフトバンクがドラフト1位で佐藤直樹外野手(21)=JR西日本=との交渉権を獲得した。愛知・東邦高の石川昂弥内野手(18)を3球団競合の抽選で外した後、佐藤を単独指名。

2019 10/18 6:00
ソフトバンク

1位石川は「夏前から決まっていた」ソフトバンクのドラフト舞台裏

ソフトバンクの永井編成育成本部長兼スカウト・育成部長

 永井智浩編成育成本部長兼スカウト・育成部長は1位指名しながら交渉権を得られなかった石川と“縁”がなかったことを心底悔やんだ。ドラフト直前まで佐々木の1位指名をにおわせていたが「実はスカウトの中では夏前から(1位指名は石川と)決まっていた。

2019 10/18 6:00
ソフトバンク

佐々木の指名におわせたソフトバンク王会長 煙幕を張った理由は

ドラフト会議でテーブルに向かう王会長(左から2人目)と工藤監督(撮影・伊東昌一郎)

 王球団会長は今年のドラフトで是が非でも野手を指名したかったことを明かした。支配下選手の指名を終え会場を出ると、報道陣に「みんなをだましてまでも(石川に)いこうと思ったのに」と、開口一番悔しさをにじませた。

2019 10/17 20:39
ソフトバンク

王会長「みんなをだましてもいこうと…」煙幕も悔し

ソフトバンク・王会長(中央)

 ソフトバンク王会長が1位指名の確定後、取材に応じ「みんなをだましてまでもいこうと思ったのに」と、苦笑交じりに自ら切り出した。 球団はかねて大船渡高・佐々木を密着マーク。

2019 10/17 20:08
ソフトバンク

工藤監督まさか抽選ハプニング…外れ1位佐藤に期待

今年も抽選を外し、苦笑いして会見場を後にする工藤監督

 ソフトバンク工藤監督が1位で交渉権を獲得したJR西日本・佐藤直樹外野手(21)への期待を述べた。 入札1回目で愛知・東邦高の石川昂弥内野手(18)を指名も、3球団が競合。

2019 10/17 18:06
ソフトバンク

工藤監督無念の抽選6連敗 田中正義の後当たりなし

1巡目で東邦高・石川を外し渋い表情の工藤監督(右)。中央は交渉権を獲得した中日・与田監督

 ソフトバンクは1位でJR西日本・佐藤直樹外野手(21)の交渉権を獲得した。 入札1回目で愛知・東邦高の石川昂弥内野手(18)を指名し、3球団が競合。

2019 10/17 17:51
ソフトバンク

ソフトバンク1位は佐藤外野手 遠投120M、50M5秒8

JR西日本・佐藤直樹

  プロ野球のドラフト(新人選手選択)会議が17日、東京都内で行われ、ソフトバンクは1位で佐藤直樹外野手(21)=JR西日本=の交渉権を獲得した。 報徳学園高出身の佐藤選手は俊足強肩の外野手で右投げ右打ち。

2019 10/17 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク1位に東邦・石川急浮上 課題の内野補強見据え

東邦・石川昂弥

 「高校通算55発男」急浮上! 福岡ソフトバンクが、17日のドラフト会議で東邦高(愛知)の石川昂弥内野手(18)を1位指名する可能性が出てきた。球団はここまで今年の超目玉、大船渡高(岩手)の佐々木朗希投手(17)を最上位候補の一人として超密着マークしてきた。

2019 10/17 6:00
プロ野球ソフトバンク西武

佐々木朗希はどこへ?ドラフトここ10年の12球団くじ引き勝率ランキング

悲喜こもごものドラフト1位抽選。今年はどんなドラマが

 プロ野球ドラフト会議が17日午後5時から東京都内で開かれる。 ドラフト1位は入札抽選方式。

2019 10/14 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク工藤監督を鬼にした覚悟 2000年「ON対決」以来、巨人との日本シリーズ

日本シリーズ進出を決め、観客にあいさつする工藤監督らソフトバンクナイン(撮影・軸丸雅訓)

 獅子を圧倒! 19年ぶりGと頂上決戦! ホークスがパのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(S)では初めて、レギュラーシーズン下位球団として初戦からの4連勝。3年連続の日本シリーズ進出を決めた。

2019 10/13 6:00
ソフトバンク

13日19回目の命日 炎の15番形見のスパイク、後輩は「履けませんでした」

藤井投手から譲られたスパイクを木村さんは自宅で大切に保管している

 ホークスにとって忘れられない「10月13日」が今年も巡ってきた。19年前の2000年、列島が「ON対決」で沸いた日本シリーズの開幕直前。

2019 10/11 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・モイネロCS初失点 全5試合登板も

8回2死一塁、降板するモイネロ

 ファーストSから5試合連続登板したモイネロが初の失点を喫した。3点リードの8回に5番手で登板。

2019 10/11 6:00
ソフトバンク

ソフトバンクが佐々木朗希と面談 スカウトが伝えた球団の売りは

高校日本代表での佐々木

 福岡ソフトバンクの福山龍太郎チーフスカウト、作山和英チーフスカウト補佐らが10日、大船渡高(岩手)を訪れ、最速163キロの今秋ドラフトの目玉・佐々木朗希投手(3年)と面談した。福山チーフスカウトは「ホークスが『めざせ世界一!』という球団スローガンを掲げていることをはじめ、充実した練習施設や3軍制を敷いていることなどについて伝えさせていただきました」と説明。

2019 10/10 22:31
ソフトバンク

ソフトバンク先発全員安打!連勝で立場逆転 中村晃3打点、救援陣が炎の連投 西武は猛追及ばず

3回無死二塁、右越えに2ランを放った中村晃(7)を迎える工藤監督(右手前)らソフトバンクベンチ(撮影・中村太一)

 レギュラーシーズン2位のソフトバンクが先発全員安打。リーグ優勝した西武のお株を奪う猛攻で、第1戦から2連勝を飾った。

2019 10/9 6:00
ソフトバンク

先発の可能性も、リリーフの可能性も/工藤監督一問一答 10.8

キャッチボールを終えた和田(左)と話す工藤監督。中央は高村コーチ

 -ファーストSは初戦黒星から2連勝で突破。ファイナルSへ勢いがついた。

PR

PR

注目のテーマ