まとめ

「武田翔太」

「武田翔太」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/9 19:30
ソフトバンク

ソフトバンクが高橋礼、明石、上林らフェニックス・リーグ参加選手を発表 

ソフトバンク・明石

 ソフトバンクは9日、宮崎県内で開催される2軍の秋季教育リーグ「みやざきフェニックス・リーグ」(11日開幕)に参加する選手を発表した。

2021 9/28 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク大逆転へ大勝負、千賀に中4日プラン

キャッチボールを行う千賀

 ソフトバンクの千賀滉大投手(28)が、自身2年ぶりの「中4日」を解禁する可能性があることが27日分かった。28日の西武戦(ペイペイドーム)に中5日で先発し、その後10月3日のオリックス戦(京セラドーム大阪)に回る「ウルトラC」プランだ。

2021 8/12 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク逆襲の切り札は金銀ローテ! 工藤監督「思いを行動で示してくれた」

17日からの楽天2連戦に先発予定の千賀(左)とマルティネス(右)(撮影・栗木一考)

 ソフトバンクの工藤公康監督(58)が11日、後半戦2カード目となる17日からの楽天2連戦(楽天生命パーク宮城)に日米メダリスト右腕を投入する意向を明らかにした。東京五輪の野球競技で日本代表として金メダルに輝いた千賀と、米国代表として銀メダルを獲得したマルティネスに先発マウンドを託す方針で「(2人に先発で)いってもらう予定にしようと思います」と大きな期待を寄せた。

2021 8/10 6:00
ソフトバンク

「体が問題なければいいけど」工藤監督

広島に敗れ、がっくりする工藤監督(撮影・栗木一考)

 -先発の武田は、カーブでリズムをつくれていない印象があった。 横から見ているとカーブなのかな、という感じだった。

2021 8/10 6:00
ソフトバンク

空振りは「80分の5」後半戦へ不安残した武田

3回1死一、三塁、マウンドで九鬼(左)に声をかけられる武田(撮影・栗木一考)

 ソフトバンクの武田翔太投手(28)が13日からの後半戦に不安を残した。広島とのエキシビションマッチに先発し、3回を4安打2失点。

2021 8/9 6:00
ソフトバンク

逆転V狙うソフトバンクの“後半戦開幕”ローテが判明 千賀&マルティネスは回復優先

選手を前に話をする工藤監督(撮影・栗木一考)

 逆転Vを目指すソフトバンクの「逆襲ローテ」が8日、明らかになった。後半戦最初の対戦となる13日からの日本ハム3連戦には石川、東浜、和田といずれも最多勝経験者を順に投入。

2021 8/9 6:00
ソフトバンク

武田、後半戦へ最後の予行「結果も意識」広島戦

キャッチボールする武田(撮影・栗木一考)

 きょう9日の広島戦に先発するソフトバンク・武田が、後半戦に弾みをつける投球を誓った。 エキシビションマッチは2度目の登板。

2021 8/3 23:25
ソフトバンク

武田3者連続Kも不満「しっかり修正したい」

巨人打線を相手に力投する武田(撮影・栗木一考)

 先発したソフトバンク武田は制球に不満が残る結果となった。 約3週間ぶりの実戦登板は2回1失点。

2021 8/3 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク、武田を後半戦開幕カードで投入へ 首脳陣の期待大、久々登板G斬りで弾み

練習中、笑顔を見せる武田(撮影・栗木一考)

 ソフトバンクの武田翔太投手(28)が「本番モード」でエキシビションマッチのマウンドに上がる。2日にペイペイドームでの投手練習に参加。

2021 7/31 8:00
ソフトバンク

「公式戦同様の気持ちで」和田、五輪中断期間の走り込み成果見せる

ソフトバンク・和田

 ソフトバンク和田が31日のヤクルトとのエキシビションマッチに先発する。40歳の大ベテランは前半戦に4勝5敗と黒星が先行したが、75回2/3の投球回は石川、武田に次ぐチーム3位と躍動した。

2021 7/15 6:00
ソフトバンク

五輪中断期間を巻き返しの好機に/池田親興

1失点した3回の投球を終え、厳しい表情でベンチに引き揚げる東浜

 東浜は真っすぐに力がなく、変化球の動きも悪かった。どちらを投球の軸にしたいのかも見えなかった。

2021 7/11 10:00
ソフトバンク

100年続く伝統工芸、メール使わない店主が手作り ソフトバンク武田の「大漁旗」ができるまで

地元宮崎の「大漁旗」とのコラボグッズを手にする武田(球団提供)

 ソフトバンクは今月、九州・沖縄各県の伝統工芸品で製作したグッズの販売を始めた。 「ファイト!九州」活動の一環との位置づけ。

2021 7/10 6:00
ソフトバンク

「ちょっと考えないといけないところではある」工藤監督

試合後、グラウンドに向かい一礼する工藤監督(撮影・柿森英典)

 -投手陣が4被弾。 (武田は)ストライクを取るのに少し四苦八苦していた感じがある。

2021 7/10 6:00
ソフトバンク

武田、問題は若月に浴びた一発/藤原満

4回2死一塁、オリックス・若月に2ランを許した武田

 武田は投げ合う相手が山本ということで、先制されてはいけないというプレッシャーで力みが出たようだ。3回、簡単に2死を取ったのに、吉田正に不用意に投げた変化球が甘く入って本塁打を打たれた。

2021 7/10 6:00
ソフトバンク

首位オリになすすべなく…連覇危うし!?ソフトバンク 80試合超で借金生活3年ぶり

3回2死、オリックス・吉田正のソロ本塁打を見つめるソフトバンクナイン(撮影・栗木一考)

 東京五輪での中断前最後の6連戦初戦は「鷹の祭典」のはずが「災典」になってしまった。試合前に侍の千賀が出場選手登録を抹消されると、試合ではやはり侍のオリックス・山本からあと一本が出ず、投手陣は今季ワーストの4被弾。

2021 7/9 21:16
ソフトバンク

ソフトバンク大敗で3連敗、首位オリックスとのゲーム差は今季最大5・5 今季ワースト4被弾 4月以来の借金1

5回途中、投手交代を告げる工藤監督(撮影・西田忠信)

 ソフトバンクが大敗した。首位オリックスとのゲーム差は今季最大の5・5に開き、3連敗で4月4日に敗れて以来(同5日は試合なし)の借金生活に。

2021 7/9 17:24
ソフトバンク

ソフトバンク5番DH川島、6番松田 オリックス戦スタメン発表

ソフトバンク・川島

 先発投手はソフトバンクが武田、オリックスは山本。試合開始は午後6時。

2021 7/9 6:00
ソフトバンク

待ち焦がれたモイネロが復帰 6連戦のフル回転に期待

キャッチボールで調整するモイネロ(撮影・栗木一考)

 ソフトバンクが首位オリックス、3位楽天を本拠地に迎え「総力6連戦」に臨む。2連敗中で勝率5割の苦境ながら、東京五輪予選のため一時チームを離れていたリバン・モイネロ投手(25)が8日、調整期間などを終え1軍投手練習に参加。

2021 7/9 6:00
ソフトバンク

武田、先発の9日のオリックス戦は「長い回を投げたい」

キャッチボールする武田(撮影・栗木一考)

 ここまで4勝を挙げるソフトバンク武田が省エネ投球での前半戦白星フィニッシュを誓った。 先発する9日のオリックス戦は前半戦最後の6連戦初戦で、白星とともに長いイニングを投げることが求められる。

2021 7/2 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク、対高橋どうすれば打てる わずか1安打で対戦成績9連敗

9回1死一塁、中村晃の左前打で代走佐藤直が三塁を狙うがベースから離れタッチアウト。野手スパンジェンバーグ(撮影・柿森英典)

 また高橋にやられた。ソフトバンクは天敵の高橋に8回1安打無失点と封じられ、対戦成績で9連敗となった。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング