まとめ

「武田翔太」

2019 8/15 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク高谷が好リード 今季2度目スタメン

5回、マウンドに向かい武田(右)に声を掛ける高谷

 高谷がリードで武田の白星をアシストした。甲斐を休養させる狙いもあり、6月11日の阪神戦以来、今季2度目のスタメン出場。

2019 8/15 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク武田125日ぶり先発勝利 「めっちゃ緊張した」

8回4安打3失点で今季4勝目を挙げた武田

 125日ぶりの先発勝利。武田はようやく出た結果に喜びをかみしめた。

2019 8/15 6:00
ソフトバンク

主力メンバーが休んでも/工藤監督一問一答 8.14楽天戦

楽天に勝利し、武田(右)ら選手たちとタッチを交わす工藤監督

 一番最初の福田君の二塁打と晃君(中村)のタイムリーがチームを乗せてくれた。初回に2点取れたことが大きい。

2019 8/14 22:00
ソフトバンク

ソフトバンク、6連勝 猛打で約3カ月ぶり先発武田を援護

ファンの声援に応える福田

 ソフトバンクは今季最多の19安打の猛攻で12点を奪い、連勝を6に伸ばした。約3カ月ぶりに先発した武田が8回を投げて被安打4、3失点。

2019 8/14 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク武田3カ月ぶり先発へ 「一人一人と勝負」

楽天生命パーク宮城のマウンドの感触を確かめる武田(左)

 武田が14日の楽天戦で約3カ月ぶりの先発マウンドに上がる。今季は先発でスタートしたものの、5月10日のロッテ戦(ヤフオクドーム)を最後に救援に配置転換。

2019 8/12 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク武田、14日楽天戦先発へ 倉野コーチ「前より良くなってる」

1軍に合流した武田

 再調整のため出場選手登録を抹消されている武田翔太投手(26)が、14日の楽天戦(楽天生命パーク宮城)で先発として復帰することが濃厚になった。11日、約1カ月ぶりに1軍に合流した右腕はヤフオクドームのブルペンで投球練習。

2019 7/22 17:00
ソフトバンク

今宮、岩崎…復帰へ足音/ソフトバンク2軍この1週間

ソフトバンク・今宮

 大雨もあって20、21日の2試合は中止。予定の6試合のうち4試合を消化した。

2019 7/20 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク武田、先発復帰へ一歩 11日ぶり実戦3回1失点

2軍戦に先発して3回1失点だった武田

 不振のため9日に出場選手登録を外れ、ファームで再調整中の武田翔太投手(26)が19日、ウエスタン・阪神戦(タマスタ筑後)で先発復帰への第一歩を踏み出した。救援で2/3回を投げて4失点だった西武戦以来、11日ぶりの実戦で先発。

2019 7/11 6:00
ソフトバンク

だてじゃない「ドラ1」/プロ野球番記者コラム

JR東日本との練習試合に先発した吉住=2月27日

 千賀や甲斐、牧原、周東らの活躍で「育成のホークス」とたたえられることが多くなった。一方で、ドラフト1位で入団する選手は特別な才能を持ち合わせているのだろうと改めて感じる。

2019 7/11 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク武田3軍練習に参加 フォーム改善へ

キャッチボールをする武田

 9日に出場選手登録を抹消された武田が、筑後のファーム施設で3軍練習に参加し、キャッチボールなどで汗を流した。8日の西武戦では中継ぎで2/3回を4失点。

2019 7/10 6:00
ソフトバンク

ソフトバンクが首位を独走する理由/斉藤和巳氏の目

西日本スポーツ評論家の斉藤和巳氏

 今季というより、ここ数年のソフトバンクを象徴するような勝ち方だ。勝利をたぐり寄せたのは、1点のリードを守りきった救援陣。

2019 7/9 22:41
ソフトバンク

工藤采配の妙 構わず早期継投、甲斐代えず独走7差

西武に連勝し、グラシアル(27)らナインをねぎらう工藤監督

 首位ソフトバンクが連勝し、2位とのゲーム差を今季最大の「7」まで広げた。 工藤監督は、先発の高橋礼を5回91球、7安打2失点で交代。

2019 7/9 21:09
ソフトバンク

ブルペン窮地でソフトバンク急造リレーが1点差死守

6回、2番手で登板し1イニング無失点の高橋純

 ソフトバンクが逃げ切り、球宴前最後のカードも勝ち越しを決めた。 先発の高橋礼が初回に1点を先制されたものの、その裏無死一塁で福田の2ランで逆転。

2019 7/9 16:32
ソフトバンク

ソフトバンクが大量入れ替え モイネロら抹消、田中、田浦らが昇格

ソフトバンク・モイネロ

 福岡ソフトバンクは9日、リバン・モイネロ投手(23)、松本裕樹投手(23)、武田翔太投手(26)、アリエル・ミランダ投手(30)の出場選手登録を抹消した。代わって田中正義投手(24)、田浦文丸投手(19)、川原弘之投手(27)、西田哲朗内野手(27)が昇格した。

2019 7/8 19:29
ソフトバンク

東京ドームに吉岡里帆コール「うれしかった」 鷹の祭典始球式

始球式を務める吉岡里帆

 ソフトバンクが開催する夏の恒例イベント「鷹の祭典」が開幕し、女優吉岡里帆(26)が始球式を務めた。 今年の祭典限定ユニホーム、水色の「チャンピオン奪Sh!ブルー2019」を着てマウンドに登場。

2019 7/7 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・モイネロ初の危険球退場 「謝りたい」

8回2死、オリックス・福田に死球を与え、危険球退場となるモイネロ

 1点リードの8回に4番手で登板したモイネロが、自身初の危険球退場処分を受けた。簡単に2死をとったが、福田への2球目、150キロ直球がヘルメットを直撃。

2019 7/5 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・楽天選手ら募金活動 九州豪雨被災地支援

募金を呼び掛ける工藤公康監督(左から2人目)ら

 2017年7月の九州豪雨災害から2年が経過することを受けて、福岡ソフトバンクは4日、楽天戦の試合前にヤフオクドームで被災地支援の募金活動を行った。工藤監督、上林、武田、甲斐野らに加え、楽天からも平石監督、岸らが参加。

2019 6/18 15:52
ソフトバンク

ソフトバンク森の離脱は長期化へ パ・リーグ混戦に拍車か

ソフトバンク・森

 リーグ戦、交流戦で首位を争うソフトバンクからまたも主戦が消えた。右上腕の張りを訴えていた抑えの森唯斗投手(27)が16日に出場選手登録を抹消された。

2019 6/17 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク救援6人0封ドロー リーグ2位浮上 森抹消ショックしのいだ

6回2死、二保に代わって椎野が登板

 「森ショック」を救援陣が一丸でカバー!! 守護神の森唯斗投手(27)が右上腕部の張りで登録抹消される緊急事態で、6回途中2失点と粘った先発の二保からバトンを受けた救援の6投手が無失点リレー。延長12回無死満塁のサヨナラ機は逃し、DeNAと2‐2で引き分けたが、工藤監督は投手陣の踏ん張りを絶賛。

2019 6/15 6:00
ソフトバンク

反省生かすベテラン捕手/プロ野球番記者コラム

8回2死、右越えの打球を放った中日・大島(右)は本塁を突くがタッチアウト。捕手・高谷=6月6日

 ベテラン捕手の機転が光ったシーンがあった。8日の広島戦、2点リードで迎えた8回の守備だ。

PR

PR

注目のテーマ