まとめ

「武田翔太」 (52ページ目)

「武田翔太」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2014 9/23 6:00
ソフトバンク

制球修正手応え 遠投で球筋確認 武田

笑顔でキャッチボールする武田

 優勝の可能性がある25日の楽天戦に先発予定の武田が、遠投で直球の球筋を確認した。ヤフオクドームでの投手練習に参加した右腕は、ブルペンでの投球を普段より約50球少ない30球程度で切り上げると、グラウンドで遠投を行った。

2014 9/9 6:00
ソフトバンク

“控えめ調整”でハム斬りを狙う 11日先発予定 武田

キャッチボールをする武田

 武田が“控えめ調整”でハム斬りを狙う。11日の日本ハム戦に先発する右腕は、8日はヤフオクドームのブルペンで、習慣にしている登板3日前の投げ込み。

2014 9/5 14:13
ソフトバンク

オリックスに2連勝。9月7日にもM14

 決戦連勝で3・5ゲーム差-。首位攻防3戦目、先発武田の後を受けた救援陣がピンチをしのぎ、最後は守護神サファテが締める無失点リレーでオリックスとの直接対決を制した。

2014 9/5 6:00
ソフトバンク

天王山連勝3.5差 森福&森「一人一殺」7日にもM14

首位攻防戦に勝ち越し、ハイタッチでナインを迎える秋山監督(中央)

 決戦連勝で3・5ゲーム差-。首位攻防3戦目、先発武田の後を受けた救援陣がピンチをしのぎ、最後は守護神サファテが締める無失点リレーでオリックスとの直接対決を制した。

2014 9/5 6:00
ソフトバンク

猛牛キラー武田3勝目

4回、2死満塁のピンチを切り抜けた武田

 128球の粘投は報われた。武田は7回途中まで無失点。

2014 9/2 6:00
ソフトバンク

チェンジアップ オリ戦で解禁も 武田

4日のオリックス戦先発予定の武田

 武田がチェンジアップを今季初めて解禁する考えを示した。プロ1年目の2012年に習得した球種はここまでの3試合では使っていない。

2014 8/25 6:00
ソフトバンク

鶴岡 交流戦以来のマルチ

 2試合連続スタメンマスクの鶴岡が、交流戦以来のマルチ安打を記録した。2回1死一塁で左前打を放つと、7回には先頭で右前打。

2014 8/18 6:00
ソフトバンク

武田で再び独走 鬼門突破!連敗阻止!!

7回無失点で2勝目を挙げた武田

 ホークスが再びVロードに乗った。大阪「夏の陣」第3ラウンドで先発の武田翔太投手(21)が猛牛打線に対し7回7K無失点の快投。

2014 8/8 6:00
ソフトバンク

武田 1軍登録を抹消 次は17日先発か

試合前、ウオーミングアップする武田(手前)

 6日の西武戦(西武ドーム)で今季初勝利を挙げた武田が7日、出場選手登録を抹消された。大宮での試合前練習に参加して軽く体を動かし、チームより一足早く切り上げて帰福した。

2014 8/7 14:09
ソフトバンク

武田、復活勝利。昨年9月11日以来。MAX151キロ

 21歳の「夏男」が帰ってきた。右肩痛でファーム調整を続けてきた3年目の武田翔太投手(21)が今季初登板を初勝利で飾った。

2014 8/7 6:00
ソフトバンク

完全復調へ着々 6戦連続H 長谷川

3回2死二塁、左翼線に適時二塁打を放つ長谷川

 長谷川のバットが右肩上がりだ。1点リードの3回2死二塁で左翼線への適時二塁打。

2014 8/7 6:00
ソフトバンク

武田の今季初星 救援陣が後押し

 救援陣が武田の今季初星を後押しした。6回からマウンドに立った森福は「(武田が)まさか1安打で代わるとは思わなかった」と想定外だったが、「肩は一度つくっていたので大丈夫でした」と貫禄の投球。

2014 8/6 6:00
ソフトバンク

遅れ取り戻す!!きょう獅子狩り 1軍練習合流 武田

 3年目の武田が今季初めて1軍練習に合流した。6日の西武戦(西武ドーム)での先発に向け、大粒の汗を流しながらキャッチボールなどで調整。

2014 8/2 6:00
ソフトバンク

柳田「悔」好機に凡退 15戦ぶり適時打

3回2死一、二塁、右前適時打を放つ柳田

 好機に2度凡退した柳田が、悔しさをあらわにした。2点リードで迎えた7回2死一、二塁で武田勝のスライダーを引っ掛けて凡退。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング