まとめ

「森唯斗」

「森唯斗」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 12/11 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク甲斐野、印鑑忘れても新人最高額5000万円で契約更改

契約更改しポーズをとる甲斐野

 師匠超えの5000万円!! ルーキーながらチーム最多の65試合に登板し、侍ジャパンでも活躍した福岡ソフトバンクの甲斐野央投手(23)が10日、ヤフオクドーム内で契約更改交渉に臨み、今季の1500万円から約3・3倍の年俸5000万円でサインした。甲斐野が師と仰ぎ、今オフに自主トレをともにする森が1年目のオフに更改した4800万円を上回る額をゲット。

2019 12/10 14:30
ソフトバンク

ソフトバンク甲斐野は年俸の「新人王」3倍超5000万円はドラ1トップ

契約更改しポーズをとる甲斐野

 ルーキーながらチーム最多の65試合に登板した甲斐野央投手(23)が10日、今季年俸1500万円から3倍を超える3500万円アップの年俸5000万円でサインした。「登板数や、途中で森さんが離脱したときに抑えで投げたことを評価してもらった。

2019 12/8 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク森サファテに負けん 守護神争い歓迎

福岡県筑紫野市内の商業施設でトークショーを行った(左から)森、牧原、周東

 守護神の森が、サファテとのハイレベルな争いを歓迎した。助っ人が離脱した2018年途中からストッパーを任され、37セーブでタイトルを獲得。

2019 12/7 19:11
ソフトバンク

ソフトバンク周東に牧原が「こいつのせいで足が遅いキャラに」

福岡県筑紫野市内の商業施設でトークショーを行った福岡ソフトバンクの(左から)森、牧原、周東

 ソフトバンクの周東佑京内野手(23)と牧原大成内野手(27)が、福岡県筑紫野市の商業施設でのトークショーで正二塁手争いをめぐってバチバチ火花を散らした。 森唯斗投手(27)とともにトークショーに参加。

2019 12/6 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク3位津森「横から新人王」 変則右腕が背負う偉大な背番号

新入団会見を終え、ファンとタッチをしながら引き揚げる津森宥紀(撮影・軸丸雅訓)

 ドラフト3位入団の津森宥紀投手(21)=東北福祉大=が「横から新人王」を狙う。今季新人王に輝いたのは右のアンダースローながら、140キロ超の直球を武器に12勝を挙げた高橋礼。

2019 12/4 6:00
ソフトバンク

300万円増のソフトバンク栗原 打倒甲斐の鍵はあの最強捕手

契約更改を終え、引き揚げる栗原(撮影・軸丸雅訓)

 福岡ソフトバンクの栗原陵矢捕手(23)が3日、持ち前の打力を武器に「打倒甲斐」を誓った。ヤフオクドーム内で契約更改し、300万円増の年俸1000万円でサイン。

2019 12/3 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク王会長「4年連続日本一」誓う 王讃会に工藤監督ら出席

王讃会のパーティーで乾杯する王会長(撮影・軸丸雅訓)

 福岡ソフトバンクの王貞治球団会長を支援する九州財界人による個人組織「王讃会」の懇親パーティーが2日、福岡市内のホテルで開かれた。90人の会員のほか工藤監督、森ヘッドコーチらが出席。

2019 11/30 6:00
ソフトバンク

「守護神を任され続けたい」ソフトバンク森の決意 ライバル甲斐野は

甲斐野(右)と一緒にラインを読む森(撮影・軸丸雅訓)

 新弟子の挑戦ウエルカム!! 福岡ソフトバンクの森唯斗投手(27)が29日、来季も守護神の座を守り抜く決意を示した。この日行われた球団納会ゴルフでは、今オフに米グアムで自主トレをともにする甲斐野とともにラウンドを回り、プレーを楽しんだが、本職となれば話は別。

2019 11/28 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク甲斐「19」に変更へ ノムさんが後継指名「次は君に」

来季から背番号「19」に変更することが分かった甲斐

 「ノムさん」の後継者は「甲斐キャノン」-。福岡ソフトバンクの甲斐拓也捕手(27)が、現在の背番号「62」を来季から「19」に変更することが分かった。

2019 11/27 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク3位津森「ドS」でレオ斬り 入団合意で宣言

ソフトバンク入団に合意し、笑顔を見せる津森(中央)

 「ドS投法」で開幕1軍入りだ!! 福岡ソフトバンクからドラフト3位で指名された津森宥紀投手(21)=東北福祉大=が26日、仙台市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金6000万円、年俸1100万円(推定)で合意した。最速149キロの真っすぐで打者の内角をガンガン突く「ケンカ投法」を信条とするサイドスロー右腕は、ルーキーイヤーから勝利の方程式入りを狙う。

2019 11/26 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク選手会納会ゴルフの選手最上位は

選手会納会ゴルフでティーショットを放った和田(撮影・式町要)

 福岡ソフトバンクの選手会納会ゴルフが25日、福岡県八女市の八女上陽ゴルフ倶楽部で開かれた。選手、スタッフ、関係者105人が参加。

2019 11/26 6:00
ソフトバンク

ソフトバンクドラ2海野 「開幕からずっと1軍に」

ソフトバンク入団で合意し、ガッツポーズで写真に納まる海野(撮影・中村太一)

 甲斐野のような愛されキャラになる!! 福岡ソフトバンクからドラフト2位で指名された海野隆司捕手(22)=東海大=が25日、都内のホテルで入団交渉に臨み、契約金7000万円、年俸1200万円で合意した。今年ドラフト1位で入団し、開幕1軍から“いじられ役”としてチームに溶け込んだ甲斐野は大学日本代表でチームメートだった「憧れの先輩」。

2019 11/25 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク目玉企画は森に軍配「千賀に勝つことだけ考えた」

ホームラン競争で快音を響かせる千賀

 ファンフェスティバルの目玉企画「ホームランダービー」で、千賀と森が打者顔負けの打撃を披露した。2分間でスタンドインの本数を競うルールで、ともに金属バットを使用。

2019 11/24 20:49
ソフトバンク

投手は金属で参戦、柳田不在ソフトバンク本塁打競争の勝者は

「熱男」パフォーマンスを披露する松田宣(撮影・式町要)

 選手によるホームランダービーにファンが歓声を上げた。 制限時間2分での柵越え本数で勝負。

2019 11/24 17:53
ソフトバンク

ソフトバンク周東と牧原どっちが速いか 競走で対決

時間内に何回ステップできるかを競う牧原(手前)と周東(撮影・式町要)

 ソフトバンク周東と牧原が脚力で真剣勝負した。 周東は国際大会プレミア12を制した侍ジャパンでの働きも後押しとなり、代走の切り札のイメージがすっかり定着。

2019 11/24 9:22
プロ野球ソフトバンク

【動画あり】FA福田も ソフトバンク日本一パレード雨天も決行

日本一祝賀パレードのコースと交通規制

 3年連続日本一に輝いたソフトバンクの日本一祝賀パレードが24日、福岡市中心部の明治通りで行われる。 あいにくの雨模様ながら小雨決行。

2019 11/23 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク奥村「悔しい思いした」右肘痛に苦しんだ1年目

契約を更改した奥村

 1年目を終えた奥村は現状維持の1000万円で来季の契約を更改した。開幕戦の西武戦でプロ初登板、初ホールドを記録するなど12試合に登板したが、シーズンを通して右肘痛に悩まされ、シーズン中、シーズン後と血小板で組織の修復、再生を図るPRP注射を2度も打つなど苦しい一年でもあった。

2019 11/21 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク「新師弟コンビ」甲斐野が森に弟子入り、自主トレ同行へ

売店で買い物を済ませた甲斐野(左)と森(撮影・永田浩)

 福岡ソフトバンクの甲斐野央投手(23)が、球界屈指のタフネス右腕から「鉄腕道」を学ぶ。今オフはプロ入りから6年連続で50試合以上に登板している森唯斗投手(27)の米グアムでの自主トレに参加。

2019 11/17 18:18
ソフトバンク

ソフトバンク工藤監督が平石、森山新コーチと「グリーン会談」

首脳陣とのゴルフを終え宿舎に戻った工藤監督(撮影・永田浩)

 工藤監督が“グリーン会談”で新体制の首脳陣と親睦を深めた。 キャンプ休日の17日は森ヘッドコーチに加え新任の平石打撃兼野手総合、森山投手両コーチとゴルフへ。

2019 11/17 6:00
ソフトバンク

神宮でソフトバンク対決 ドラ2海野斬りのドラ3津森が「新兵器」

7回から登板した東北福祉大の津森(撮影・安藤由華)

 福岡ソフトバンクからドラフト3位で指名された東北福祉大(東北)の津森宥紀投手(21)が16日、明治神宮野球大会の大学の部、東海大(関東2)との1回戦で圧巻の投球を披露した。7回から登板すると、最速146キロの直球を軸に2回2/3を無安打6奪三振。